メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 神奈川県」のイベント一覧

ほっとクリスマス展

先日、ぶらり途中下車の旅で紹介され注目を集めるカンナ屑切り絵の木り絵泉、本物のパンでできているライト“パンプシェード”をはじめ、約30名の作家による冬の特別作品ばかりをあつめた企画展。西洋館での即売はしないが、ネットギャラリーショップの工房暖簾Galleryにて予約できる作品も多数用意されている。今年も一年の締めくくりに相応しい展示会となるので、足を運ぼう。

宮永岳彦生誕100年記念事業「彫刻家・小島弘 回顧展」

2019年は宮永岳彦生誕100周年。これを記念し、宮永画伯とともに二紀会の中心的役割を果たし、秦野市立宮永岳彦記念美術館の開設に尽力した、秦野市ゆかりの彫刻家・小島弘氏(1922~2018)の作品展。木彫18点、ブロンズ4点、版画7点、素描16点が展示される。

ねこ休み展 in 横浜みなとみらい

70万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する、ねこの合同写真展&物販展「ねこ休み展 in 横浜みなとみらい」を開催。毎年恒例の横浜猫の祭典。ねこまみれの幸せを、クリスマスから年末年始まで思いっきり楽しもう!

ミュシャ展 運命の女たち

チェコ共和国モラヴィア地方で生まれたアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)は、19世紀末から20世紀初頭にヨーロッパで起こった芸術運動アール・ヌーヴォーの旗手として知られ、その作品は現在まで世界中の人々を魅了し続けている。今展は、「運命の女たち」をテーマに、ミュシャの人生を彩った女性たちに焦点約150点を出品。なお、チマル・コレクションのみで構成されるミュシャ展は日本で初めての開催となる。

御存じ!!忠臣蔵

元禄時代に赤穂藩主・浅野内匠頭が、吉良上野介を刃傷し、即日切腹、お家取り潰しとなった「赤穂事件」。家老・大石内蔵助率いる赤穂四十七士が、見事主君の仇討ちを遂げたことで、人形浄瑠璃や、歌舞伎で上演され、大変人気となった。今展では、江戸っ子が愛し、当時の人気絵師が腕を振るって描いた「忠臣蔵」の浮世絵38点を紹介する。11月15日(金)と12月13日(金)の14:00~14:30には作品解説を行う。

城田圭介 -写真はもとより-

写真と絵画を用いた独自な表現手法で知られ、海外にもコレクターが多く注目を集めているアーティスト、城田圭介の国内の美術館における初の個展。何気なく撮影されたスナップ写真を基点とし、その周囲に拡がっているかのような架空の風景を描き足す絵画作品や、写真上の人物をあたかも消すように人物の部分をその背景描写で埋めた写真作品、写真に写り込んだ人物だけを抽出し油彩で描いた新作など、多様な手法の作品を展開する。

山口蓬春とゆかりの作家たち―近代日本画壇にみる風趣―

今展は、山口蓬春の作品や蓬春が蒐集した美術品などから、戦前から戦後にかけての蓬春の多彩な交友と作品の風趣を探ろうとする内容。

犬塚 勉 風景が芸術になる<中止となりました>

<中止となりました> 今展では、犬塚勉(1949-1988)の画家としてのはじまりから、画風を確立させた晩年の5年間の作品を中心に100点を展示。今なお多くの人を魅了し続ける画家・犬塚勉の足跡をたどる。また、10/12(土)には関連上映「山に魅せられた男たち」を開催するほか、東海大学学芸員資格課程の学生と協力したワークショップ(全3回)を通じて、犬塚のさらなる魅力に迫る。

うさぎしんぼる展

出展作家のトータルSNSフォロワー数は100万人超え! 出展作家は、うさぎ界の神と崇められるモキュ様、SNSでも人気のTime is Bunnyやmapi.ponyo.porunに加えて、ハンドメイドで制作されたマントが人気のminchan、みすちるちるなどが会場限定グッズを販売予定。さらに、横浜会場から物販作家としてD×R by三月うさぎや井口病院が新登場して会場を盛り上げる。うさぎ好き必見!

もっと見る