メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 東京都中央区」のイベント一覧

第4回アキーラコンテスト受賞作品展

新しい絵具「アキーラ」(水性アルキド樹脂絵具)を使った作品の公募展にて、受賞した作品を全て展示。制作過程や意図が分かりやすく書かれた各作家のコメントも紹介。また、「アキーラ」という絵具はどのようなものか、についても紹介するコーナーを設ける。

東京深雪会 深雪アートフラワー合同展

「喜びを感じて 花と共に」をテーマに、恵秀主宰作品を中心に各グループ、親睦会の特別展示で会場を華やかに彩る。深雪アートフラワー創始者 飯田深雪、二代目 飯田倫子の写真コーナーも予定。

AKi 個展 銀座 4月展

新型コロナウイルス感染の影響により開催延期を余儀なくされてきたが、その間、東京・中央区役所にて常設展示、渋谷マルイにて特別展示、また、岡山県の「奇跡の牛 元気くん資料館」にて常設展示するなど、精力的に活動を行なっている。国内外にて定評のあるAKiの作品(原画)を、この機会に鑑賞しよう。

あなたの心にとどけたい(後期)

プレゼントをテーマとした展覧会が開催される。春は、入学、卒業、就職、ホワイトデー、等々何かと贈り物の多い季節。大切な人へのお祝いや、自分へのご褒美に、こんな時だからこそ、あなたの思いが形としてとどいたら、励みとなり勇気となる。日本全国のアーティストから、愛情あふれる選りすぐりの作品が集まったこの展覧会で、大好きなあの人の心にとどけたい、あなただけの贈り物を見つけてみては。

「手をわたる紙 動き出す本」神谷萌稲・杉山双葉

多摩美術大学絵画科に在学中の神谷萌稲と杉山双葉による学生自主企画プロジェクトの最終段階となる展覧会。このプロジェクトは、本という表現を用いて人と繋がることを目的に企画したもの。「自身の世界」をテーマに制作した本を人伝に渡してゆき、一人一人が葉書で返答することで、知らない世界との繋がりが生まれた。今展では、制作した作品とともに、このプロジェクトで築いた人との関係性を提示する。

四方田貴子展

庭の片隅に、鳥が落とした空からの贈り物。そこから新しい命が生まれ、また物語が始まっていく。そんな鳥たちが旅した空や野を想いながら、儚い生きものたちが放つ光と影を、銅版画のメゾチントで制作する。メゾチントはすべてが単純な手作業でありながら、銅板の上の妄想から輝き出された小さな光がやがて繋がり、作り出される具現化された空間の奥深さに魅了され続けている。

「The Portrait of Animals」肥沼義幸展

肥沼義幸氏は、2020年7月に11年半住んだオランダを離れ日本に帰国。帰国後初となる個展では近年制作している『動物の肖像画』を中心に展示。犬や猫、動物が引き起こす事件の影には常に私たち人間の姿が見え隠れしていること、そしてまた、私たちも動物であることを感じている。今回の展示では、動物達の肖像を描いた作品を中心に展示。

はやしだちか 個展 アンビバレンス

関西を中心に活動している新進気鋭の画家「はやしだちか」。東京では二年ぶり三度目となる個展が開催される。彼女が描くのは黒と白だけを纏い、何色にも染まらず、誰に頼ることも無く、自らの意思とプライドを守るために戦う女性達。旧来の社会理念に支配された世界、不条理な性差別と戦う女性戦士「WOMEN IN BLACK」。背筋を伸ばし前を見つめる彼女達は実に凛々しく力強い。そんな彼女たちに会いに来てみては。

武藤正悟展

木版と銅版を併用した、黄色が印象的な半具象半抽象作品の展示。作品は、長く厳しい冬を越えて暖かな春の日差しが注ぐようになった頃にあちらこちらで活動し始める命の営みを表現した。抽象的な画面の中に、生き物らしき形が見え隠れする。コロナ禍にあって固く縮こまっている人々の気持ちを、明るい色で解きほぐしたいという思いから制作(作品数は12点程を予定)。

もっと見る