メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会 宮城県」のイベント一覧

原画!!ゲンガ!!!GENGA!!!!!展

横手市増田まんが美術館のリニューアルオープンに先駆け、まんが美術館が全原画を収蔵している矢口高雄氏、高橋よしひろ氏、小島剛夕氏、能條純一氏、東村アキコ氏の原画全16万点から、厳選した作品を展示。会場では、まんが美術館が行っている原画のデジタルアーカイブの紹介や、横手市の魅力PRも行う。また、会期中に矢口高雄氏や高橋よしひろ氏のサイン会を開催するほか、まんが美術館グッズや横手市の特産品販売も行う。

特別展「戊辰戦争150年」

今から150年前、仙台藩は奥羽越列藩同盟を主導して新政府軍と戦い、降伏して明治の世を迎えた。今展覧会では、幕府崩壊の契機となった開国から、鳥羽・伏見の戦いを経て、会津藩救済のため奥羽越の諸藩が結成した列藩同盟とその戦い、降伏後の歴史までを紹介する。新潟県立歴史博物館・福島県立博物館と共同で企画・開催し、それぞれの地域に所在する古文書や絵図、旗や武器等が一堂に会する貴重な機会となる。

特別展「伊達綱村展」

仙台藩四代藩主である伊達綱村は、いわゆる伊達騒動と呼ばれる最大の危機を乗り越えて仙台藩を発展させ、現在も信仰・文化の拠点となっている多くの寺社を建立・造営したほか、学問を奨励し藩史編纂事業を行うなど文教の興隆にもつとめた。没後300年を迎えるにあたり、政治・経済・文化の各方面にわたって大きな影響を与えた伊達綱村について、今も残る関係文化財等によってその事績を顕彰する。

特別展「古代アンデス文明展」

南米・アンデス地域では、16世紀のインカ帝国滅亡まで、巨大な神殿やピラミッド、地上絵などをつくり上げた多様な文化が盛衰を繰り返した。インカ帝国を含むこれらの文化はアンデス文明と総称されている。今展では、アンデス文明を代表する9つの文化から厳選された、優れた意匠の土器や織物、高い技術によって作られた黄金製品、人々の生死観を反映したミイラなど貴重な資料訳200点により、その全貌に迫る。

ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法 仙台展

ミッキーマウスの誕生作『蒸気船ウィリー』から、『アナと雪の女王』、『ズートピア』、『モアナと伝説の海』に至る約90年分の原画やスケッチなど500点が日本上陸! クリエーターたちが想像力を羽ばたかせスケッチを重ね、また、その時代の最新技術を駆使することでいのちを吹き込む技=魔法を生み出してきた。数々のディズニー作品の「いのちが吹き込まれた瞬間」に立ち会うことができる大変貴重な機会。