メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「展覧会」のイベント一覧

第43回富山県総合養鯉品評会

県内の優秀な鯉を集めて競う県内最大の品評会が開催される。泳ぐ宝石を見に出かけてみよう!

柳田邦男ミニトーク「この時代こそ絵本を」

柳田邦男が、「大人こそ絵本を」と呼びかけを始めて20年。今年2月には「人生の一冊の絵本」(岩波新書)が出版された。150冊もの絵本が紹介された真新しい著書に「絵本は人生の心の友」とサインに記す柳田が、今語るものは何か。両日とも定員20名。電話にて事前予約が必要(受付時間9:30~17:00)。定員になり次第受付終了。 ※7/11の回は定員に達したため受付を終了(6/26現在)

いせひでこミニトーク「長田弘のことば」

いせひでこ・長田弘絵本原画展に合わせ、長田弘のことばをいせひでこが語るミニトーク。新刊『風のことば 空のことば-語りかける辞典』(講談社)がこの春出版された。長田弘が逝ってから5年、詩人の空からの手紙をたよりに、絵描きが語りかける。定員20名。電話にて事前予約が必要。定員に達したため受付を終了(6/26現在)。

レプタイルズフィーバー2020

“レプタイル”とは、爬虫類のこと。まるで小さな恐竜が所狭しと陳列される様子は、圧巻! その強烈な存在感とインパクトは抜群で、会場では迫力満点の世界が繰り広げられる。他にも猛禽類、哺乳類(犬・猫以外)、昆虫など、可愛くてちょっとグロテスクな生き物たちが展示され、ペットとして購入することができる。マニアだけでなく、ファミリーでも楽しめるイベント!

第25回来る福招き猫まつり in 瀬戸<中止となりました>

<中止となりました> 2日間で約7万人以上が訪れる愛知県瀬戸市の秋の一大イベント。公募で選ばれたアーティストが参加する創作招き猫展「にっぽん招き猫100人展」をはじめ、約3千人が体験する大人気の「招き猫メイク(無料)」、陶製招き猫弁当箱がついた参加店舗のおまつり限定オリジナルメニューが楽しめる「福々ランチ」など、盛りだくさんのイベントを実施。人、モノ、街中が招き猫でいっぱいになる。

アートマテリアルフェア

画材メーカーのクサカベ主催、名村大成堂、マルオカ協賛による画材フェアが開催される。絵を描く人も、普段は描いたこともない人も、いろいろな画材が揃うこの機会に「画材の知りたかった事」を聞いてみては。

第25回オアシス2020

関西におけるアートシーンの活性化を目的として、1996年に大阪・京橋「OBPツイン21アトリウム」で産声をあげた西日本最大級の総合芸術祭は、2020年で第25回の記念展を迎える。NHKをはじめとするTVや新聞などで数多く取り上げられている芸術祭。 ※新型コロナウイルス感染の状況を踏まえ、政府のガイドラインに沿った感染予防と流行拡大防止の対策を実施し開催

遠州横須賀街道ちっちゃな文化展<中止となりました>

<中止となりました> 「ちっちゃな文化展」は、横須賀地区に残る古き良き町並みをそっくりそのまま美術館にしてしまおうというイベント。今年も全国の作家によるバラエティ豊かな芸術作品が、町のいたるところに飾られる。また、町内の名人たちによる技の披露を見ることもできる。

風景写真Award2019展・福岡展

風景写真Award展は、隔月刊「風景写真」主催の2つのフォトコンテスト(誌上コンテスト賞・前田真三賞)の受賞作品展。2019年度「風景写真」誌上フォトコテストにおいて、毎号紙面を飾った優秀作品賞18作品を展示。又多くのプロ風景写真家を輩出している「前田真三賞」は、今年度第21回の予選が行われ、本選に進む権利を獲得した53名の中から上位3名の作品(1作品10 点、合計30点)を展示する。

もっと見る