メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「健康・福祉・教育 大阪府」のイベント一覧

がん患者サロン「ビオラ」

がん患者や家族がお互いに自分の経験を語り合い、それぞれの悩みや不安な気持ちを分かち合うことができる交流の場。頑張りすぎないで、つらさを言葉にすれば心が軽くなるはず。最初は上手く話せなくても、話を聞くだけで「私と同じだ、私だけじゃないんだ」と思える。同院の受診歴がなくても参加可能。講演「がん患者さんのアピアランスケア(外見へのケア、心理社会的ケアも含む)」も開催する。

小中学生のための情報科学教室

子どもたちにプログラムの原理や情報科学の面白さを体験してもらうために、小学校中学年から中学生を対象としたマインドストーム・ワークショップを開催する。レゴブロックとモーター、各種センサーを組み合わせロボットを作り、それを制御するプログラムをパソコン上で作成しマインドストーム本体に書き込むことによって、自分だけの動くロボットを作成する。 ※定員に達したため申し込み終了

里親を知ろう じどうようごしせつってなあに?さとおやってなあに?

大阪市にはさまざまな事情で親と暮らせない子どもが約1200人いることをご存じだろうか。子どもの虐待防止には地域の見守りや理解と協力が必要。最近よく聞く里親について、虐待防止について、港区にある児童養護施設の職員さんのお話聞いてみてはいかが?

映画「ぼくはうみがみたくなりました」上映会

自閉症の青年と、少し人生行き詰り気味の看護学生が、偶然から海へ向かう旅に出てしまい、そこで様々な人々とめぐり合うハートウォーミングな人間ドラマ。普段、映画や上映企画へ行きにくい人への観る機会の提供も目的としている。上映中でも声を出したり、座らずにうろうろしたりしても大丈夫。気軽に参加を。(日本語字幕付き上映)

子どものための地学教室・先カンブリア時代の化石のぱたぱたパズル

恐竜がいきていた時代よりはるか昔「先カンブリア時代」の生物の話と、それらの生物があらわれるパズルづくりが行われる。講師:廣木義久氏(大阪教育大学教授)。希望者は往復はがきかメール(携帯不可)で、7月20日(必着)に、保護者を含む参加者全員の〒住所・氏名・年齢か学年・電話番号・希望の部(午前・午後・どちらでも)・保育希望者は子どもの名前と性別、年齢、アレルギーの有無を明記し「地学教室2019」係。

植物採集と標本づくり

自由研究にそなえて、郊外の林で植物の採集と標本づくりの正しい方法を学ぼう。専門家指導のもと、正しい方法を学ぶことができる。7月29日まで(必着)に往復ハガキか電子メール(携帯電話からは不可)で、きしわだ自然資料館「植物」係まで申し込み。定員30名(申込者多数の場合は抽選) ※雨天中止 歩きやすい恰好で参加のこと

中高校生向け公開講座「きみも空の見守り隊になろう!PM2.5ってどんなもの?」

中学生・高校生を対象とした公開講座「ひらめき☆ときめきサイエンス KAKENHI きみも空の見守り隊になろう! PM2.5ってどんなもの?」を開催する。この講座は、PM2.5による環境問題を知り、大気の分析を体験できる。先着30名まで(要予約、7/31〆切)。

阪南2区 人工干潟の観察会

普段は一般の立入が禁止されている「阪南2区人工干潟」の環境やヒトデや貝などの生物を観察する。大人だけの参加も可。現地まではバスで移動し、バス降り場から干潟まで10分程度歩く。申込は往復はがきか電子メール(携帯電話からは不可)で7月31日(必着)までに、保護者を含む参加者全員の郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号を記入し自然資料館「阪南2区」係まで。申込者多数の場合は抽選を実施。幼児同伴不可。

あさひうたごえホール

声を出すための体操と身体を動かしながらの発声練習をして、なつかしい歌謡曲をみんなで歌おう。

もっと見る