メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「体験・遊覧 東京都立川市」のイベント一覧

国営昭和記念公園 プロジェクト・ワイルド自然発見塾 in 昭和記念公園「カブトムシ&クワガタ」

野生生物を題材とした環境プログラム「プロジェクト・ワイルド」。小さな子どもから小学生までを対象に、親子で環境教育プログラムを楽しむ。身近な動植物の観察やワークショップ、身体を動かすアクティビティなど、五感で自然を感じてはいかが。今回のテーマは“カブトムシ&クワガタ”。※事前申込・各回15組30名

国営昭和記念公園 こもれびの里「農家でうどん作り」(7月)

こもれびの里クラブの協力のもと、里で収穫した小麦粉を使ってうどん作りが体験できる。作ったあとは試食! 小麦粉は持ち帰り。申し込みは開催日の1週間前まで。定員は16名(小学生は保護者を含め2名以上で参加を)。

国営昭和記念公園 日本庭園「はじめてのお茶室」(7月)

美しい日本庭園を眺めながら、のんびりと、誰でも気軽にお茶とお菓子を楽しむことができる。掛け軸やお道具、お茶の作法を知らない初心者も、この機会に参加してみよう。定員各回15名。当日受付(先着順)。

国営昭和記念公園 こもれびの里「麦わら細工作り体験」

公園内のこもれびの里で収穫した麦わらで、虫かご作りに挑戦。材料は全てこもれびの里で用意してくれる。農家の板の間で座布団に座っての体験。HPからの事前申込・定員10名。※対象は小学生以上で、体験者以外は体験場所へ入れない

国営昭和記念公園 こもれびの里「お花炭焼き体験」

松ぼっくりやヒョウタンなどの素材をドラム缶を使って炭焼にする体験。作った炭は持ち帰りできる。※小学生は保護者を含め2名以上で、中学生は1人で体験可能なイベント

国営昭和記念公園 こもれびの丘 自然観察会(7月)

こもれびの丘を管理しているボランティアが、その季節に丘で見られる植物など魅力を案内する。 受付場所:こもれびの家 定員:先着20名(当日受付OK、小学生以下は保護者同伴)

国営昭和記念公園 野菜大好き!ベジバスケット

子どもの自由研究にも役立つ食育を兼ねたワークショップが開催! いつも食べる野菜と公園で開花している見頃の花や植物を材料に、かわいいベジバスケットを作る体験講座。要事前申込、定員8名。講師:小林聖子氏。

国営昭和記念公園 ハーブでクラフト体験「藍の生葉染め体験」

園内の藍を使用し、ハーブボランティアの指導のもと親子で一緒に絹のストールを染色する。染色したストールは持ち帰りOK。体験前には、藍の育て方や特性についての説明も行われる。事前申込・定員15名。

第13回夏休み特別企画「子ども見学会 日本の楽器と音楽を学ぼう!お囃子」

「子ども見学会」は毎回テーマを決め、見学だけでなく体験を組み込んだ企画内容として開催されてきた。今回のテーマは「歌舞伎の舞台で演奏されるお囃子」。専門家を講師として招き、小鼓や締太鼓、篠笛の演奏を体験するほか、楽器学資料館の展示室では世界の楽器を見学することができる。定員30名(各グループ15名 応募者多数の場合は抽選)。申込期間は6/21正午~6/24正午。対象学年は小学校4年~中学校3年生。

もっと見る