メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 和歌山県」のイベント一覧

須賀神社の秋祭り

平安時代に京都祇園御霊宮から勧請された神社で、「ごりょうさん」と呼ばれ親しまれている須賀神社。和歌山県文化財にも指定されている。山車や獅子舞なども楽しめる。見どころは馬駆け。勢いよく駆け抜ける馬の雄姿は、息を呑むほどの大迫力だ。ただし、2020年は規模を縮小し神事のみが執り行われる。

鹿島神社の秋祭り

毎年10月の第3日曜日に行われる鹿島神社の秋祭り。秋空の下、「埴田の神輿」、獅子舞、町無形文化財に指定されている「南道の奴行列」(3年に1度)や「芝崎のふとん太鼓」(随時参加)などが祭礼に参加し、大勢の見学人たちを楽しませる。ただし、2020年は規模を縮小し、神事のみが執り行われる。

高城天宝神社の秋祭り

天狗のような面を被った「オニ」と獅子舞の奉納がみどころ。 子供御輿もおこなわれ、高城(たかぎ)地区の人々に親しまれている。この祭りが終わると、秋祭りシーズンも終盤を迎える。ただし、2020年は規模を縮小し、神事のみ執り行われる。

紀三井寺 開山忌

開山忌とは、寺院を開いた開山の祥月命日に行う法要儀式のこと。開祖(唐僧・為光上人)を偲んで法要が行われる。

牛の舌餅投げ

牛の舌餅という畳1枚程ある「のし餅」は、毎年11月23日の新嘗祭に神饌として御供し、祭典終了後、参詣者に他の奉納された餅とともに投げ配られている。これは何時の頃より始められたか詳らかではないが、牛祭りに投げたものと言われる。餅まきに使われる餅は約200kgにもなる。

印南祭<中止となりました>

<中止となりました> 見どころは2日の本宮。山口八幡祭は7台の屋台と神輿が印南浜まで勇壮に渡御し、浜辺では紀州雑賀衆ゆかりの雑賀踊りや奴踊り、獅子舞が奉納。一方印南八幡祭は屋台4台と神輿が水音高く印南川に飛び込み、祭装束の男衆が水につかりながら川を渡り終えると浜のお旅所では県無形文化財の無音でゆっくりとした動きの重箱獅子を奉納。続いて各部落の獅子舞が奉納される。勇壮な男たちの熱気が間近に迫る。