メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 奈良県」のイベント一覧

若草山焼き

奈良市内を見下ろす標高342mの若草山に火をつけ、山全体を燃やす早春を告げる奈良の一大行事。今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、花火を中止する等規模を縮小し開催。密集を避けるため、自宅や離れた場所で、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を十分に実施した上で鑑賞しよう。

おんだ祭<中止となりました>

子孫繁栄・五穀豊穣を祈る古来からの伝統行事。正しくは「御田植神事」という。お祭りに先立ち、午前10時頃より、地元青年団が扮する天狗・翁・牛らが厄払いの神事として、ササラ(竹の先を細かく裂いた棒)を持ち、参拝者のお尻を叩きながら、境内を暴れまわる。第1部では、天狗・翁・牛が昔からの道具を使って田を耕し種をまくなどの田植えの式が行われる。第2部で行われる天狗とお多福が演ずる夫婦和合の所作は笑いを誘う。

春日若宮おん祭

平安末期の保延2年(1136)に関白藤原忠通が五穀豊穣を祈って始めて以来、途切れることなく連綿と守り継がれている伝統行事。今年は、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐともに、参拝者や神事奉仕者の健康と安全を考慮した上で、主な神事については春日大社神職、神事芸能奉仕者などにより執行される。詳しくはHP参照。

大和神社 初詣

日本最古の神社で大国魂大神をお祀りする神社として知られる。開運招福・学業成就・家内安全・交通安全・厄除け・災難除などにご利益があるといわれ、広々と緑あふれる境内には、万葉歌碑「好去好来」の歌碑を建立(平成27年8月5日)し、交通安全の神威もUPしている。参道に敷きつめた玉砂利を踏みしめて、落ち着いてお詣りしたい人には、最適な初詣スポット。お神酒のふるまいなど、ぬくもりある心の神社。