メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 兵庫県」のイベント一覧

金剛寺 聖天祭

古例では正月朔日~10日に行われていたが、近年は4月初旬第2日曜日に金剛寺春祭り、聖天様の祭日と共に盛大に鬼おどりを行っている。赤、黒、2人の鬼が炬火をふって豊稔と衆病退除、諸悪催破を願う。特に、6~8人の勢子の棒の組み合わせ、踊りは播州地方でも独自のもの。聖天さん大祭・奉詠大会・水子観音さん供養・大般若経の転読・不動さん護摩・鬼追式・もちまき、本堂の広場にて大福引き・おでん・飲料の売店等を実施。

但馬久谷の菖蒲綱引き

江戸時代から伝わる端午の節句の伝統行事、菖蒲綱引き。「大人組」と「子ども組」に分かれて菖蒲・よもぎ・すすきを編み込んだ綱を7回引き合う。最後の勝負「納め綱」で大人組が勝つと豊作になるとされ、地区の発展を祈って毎年6月5日の夜に行われる。江戸時代からの形態がよく伝えられていることから、平成元年に国の重要無形民俗文化財に指定されている。

湯村温泉まつり(大菖蒲綱引)

湯村温泉祭りは湯村温泉の開祖慈覚大師への感謝と、子ども達の健やかな成長への願いをこめたお祭りだ。それにふさわしく、湯村温泉の中心を流れる春来川沿いには武者絵ののぼりが立ち、たくさんの出店を楽しむ子ども達でにぎわう。前日に町の人たちが1日かけて作り上げた名物の大綱引きは、長さ100m、重さ4t、直径60cmほどもあり、地元住民と観光客が一緒になり勝運を競い合う。

川下大祭

毎年海の日を含む3連休に、宇都野神社で行われる川下祭り。起源は江戸時代中期とされ、但馬三大祭りの一つとして長い歴史を誇る。初日の宵祭りは移動式の屋台が出て演芸が披露され、二日目は本祭り。町内を『渡御行列』の神輿や鉾が練り歩き、浜坂県民サンビーチに設けた「御旅所」では麒麟獅子舞が奉納される。三日目は「お釜清め」「浦安の舞」など神事のあと、出し物が宇都野神社まで再び町内を練り歩き、一連の行事が終わる。

門戸厄神 十三詣り

数え年13才の子どもが虚空蔵菩薩をお祀りする。寺院に、知恵授け、厄落とし、開運出世を祈ってお参りする行事。初めてのあたり年、大人と成ったことに感謝して参詣してみよう。行事は虚空菩薩蔵に縁のある13日に執り行われ、祈願などは4月中行われる。