メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 兵庫県」のイベント一覧

蓮花寺 鬼踊り

蓮花寺鬼踊りは追儺式とも呼ばれ、約800年前からはじまったと伝えられている。明治の初めごろ一時中断し、その後復活と中断を経て、昭和41年奥の院改修落慶法要を機に復活。昭和47年2月に檀家による保存会が組織され、毎年行われるようになった。お祭りでは、平和と豊作を祈願して、大鬼4名、子鬼4名が交互に12種類の踊りを奉納する。大鬼は松明を振りかざして踊る勇壮な踊りは見応えがある。

お茗荷祭り

普通4月頃に生える茗荷が、この地に限って2月11日(旧暦1月7日)の「お茗荷祭り」の日を境に生えるという但馬七不思議の一つ。また、茗荷の成長状況でその年の吉凶状況を占う。昔は女人禁制で裸参りもあり、他の村からの来客もあったが、現在では、関係者のみの神事となっている。

御坂神社 お弓神事

本殿外壁上部の白虎、青龍や手挟の彩式彫刻が美しい御坂神社でお弓神事が執り行われる。五穀豊穣や破邪顕正を祈り、弓場で6人の射手が20m先の的を狙い、10本の矢を放つ。

金剛寺 聖天祭

古例では正月朔日~10日に行われていたが、近年は4月初旬第2日曜日に金剛寺春祭り、聖天様の祭日と共に盛大に鬼おどりを行っている。赤、黒、2人の鬼が炬火をふって豊稔と衆病退除、諸悪催破を願う。特に、6~8人の勢子の棒の組み合わせ、踊りは播州地方でも独自のもの。聖天さん大祭・奉詠大会・水子観音さん供養・大般若経の転読・不動さん護摩・鬼追式・もちまき、本堂の広場にて大福引き・おでん・飲料の売店等を実施。

丹波篠山ひなまつり

あなたも丹波篠山で「人形文化」にハマッてみない? 今年イチオシの楽しみ方は「人形文化」の奥深さを味わうこと。不朽のブランド「丸平」や、江戸の名工「玉翁」などの雛人形の名品だけではなく、土人形「稲畑人形」や女性作家のクレイドール、古裂の猫人形、丹波焼などのお人形たちを、城下町ほか里山など丹波篠山一帯で鑑賞することができる。そのほか、子ども達が人形を通して舞台芸術にふれる「人形劇」も開催!

ひなまつりフェア

「七段飾り」の雛人形や「かわり雛」のほか「お花のおひな様」などの展示を行う。期間中に入園の子ども(中学生以下)にお菓子プレゼントや、「花クイズウォーキングラリー」(土日祝限定)などを開催予定。 協力:日本玩具博物館・加東市観光協会・神戸フローラルアートスクール山口素子氏