メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 岐阜県」のイベント一覧

荷機稲荷神社 初午大祭

春を呼び五穀豊穣を願う行事として、厄年の人をはじめ多くの参拝者で賑わう初午大祭。「小里のお稲荷さん」として親しまれている荷機稲荷神社で行われ、参道や広場には露店・屋台が立ち並び、買物客や見物客で終日賑わう。敷地内では世界一の大皿としてギネスブックにも載っている「瑞祥」が展示されている。

神渕神社例大祭

豊潤な暮らしの糧をもたらしてくれる自然を神として仰ぎ、朝な夕なに天に祈りを捧げてきた七宗の先人たち。その素朴な心の象徴ともいえるのが御佩(みはぎ)山の山頂近くから、まちを見守るように佇む神渕神社。須佐之男命(すさのおみのこと)の大蛇退治に由来し、約400年の歴史を持つ神渕神社例大祭が行われる。

季節のイベント 端午の節句を楽しもう!

端午の節句にちなんだお話の上演後、兜など簡単な工作を行う。子ども達の健やかな成長を喜び、祈って楽しい時間を過ごそう!

赤池弁財天大祭

七宗町に春の訪れを告げるのは、山々にこだまするにぎやかな祭囃子。若葉映える5月には、赤池弁財天祭が盛大に繰り広げられる。古式ゆかしい心事が、昔のままに受け継がれているのは、野が、山が、今も変わらぬ恵みをもたらしてくれるから。自然の神へ、感謝の祈りを込めて開催される「赤池弁財天祭」に是非参加してみては。

専養寺 きつね稚児行列

鉄道稲荷として有名な専養寺の専養稲荷。今でも希にきつねの出入り口が出来る不思議なお稲荷さん。霊力高らかなお稲荷さんのご加護をいただく為に開催されている専養寺のきつね稚児行列。きつねのお面としっぽを付けたカワイイきつねに扮した稚児達がきつねの嫁入りに続く。行列後は本堂でご祈祷。子どもたちの無病息災を願う。稚児行列の参加には事前申し込みが必要。専養寺ホームページより受付。

播隆祭

中部山岳国立公園・北アルプス飛騨側開山祭「播隆祭(ばんりゅうさい)」は、毎年恒例の行事で、雪深いこの地方に春の訪れを告げる祭り。この開山祭は、槍ヶ岳・笠ヶ岳に仏像を安置し、両山を開山した「播隆上人」の偉業をたたえるとともに、北アルプスの安全祈願とあわせて行われる。神事終了後には、この地方の伝統芸能「鶏芸」や獅子舞「へんべとり」が奉納される。

美濃まつり

初日は美濃和紙で飾られた大小30基あまりの花みこしが「オイサーオイサー」のかけ声ともともに市内を乱舞。その姿はまるで躍動する満開のしだれ桜のよう。2日目は、各町内から6輌の山車と、練り物9種類が繰り出し、神社に奉納される。両日とも夕暮れから町の辻つじで落ちのついた即興劇「流し仁輪加」が演じられ、祭りの夜を盛り上げる。

揖斐祭り

300余年の伝統を誇る「揖斐まつり」。祭りは毎年5月4日(試楽)と5日(本楽)の2日間に行われ、勇壮な神輿渡御や豪華絢爛な5輌のやまが三輪神社境内に曳き揃えられる。そのやまの舞台で演じられる子ども歌舞伎は、毎年多くの観客を魅了する。5/3は祭りに先がけて子ども歌舞伎特別披露が行われる。 ※揖斐まつり当日は交通規制実施あり

あぎの里のひなまつり・つるしかざり<中止となりました>

地域の人から寄贈された「土雛」、「大正雛」などの雛人形、サークル花手まり会員で製作した「つるし飾り」を展示する。ほかに、特産品の販売や和カフェ「花てまり」も開催される。 ※2/28より中止となりました

もっと見る