メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 石川県」のイベント一覧

くりからさん万灯会

毎年8月15日に開催される万灯会。万灯会とは灯明をお供えし、ご供養の法要を営むもの。お堂を中心に境内一杯に皆様の灯明がお供えされ、幻想的な仏の世界が夏の夜に浮かび上がる。また、大心池では灯籠を送り火として流す。

片山津温泉 燈籠流し

昭和27年より毎年8月16日に柴山潟で行われる燈籠流しは、幻想的な風景で知られる片山津温泉のお盆の風物詩。

やましろ万灯会

アイウエオ50音を創ったとされる明覚上人は、薬王院温泉寺の初代住職。お盆の夜、森を通る遊歩道に柔らかな灯り火の道が現れる。

夏の火祭り

北陸修験道の山伏が来山し、大岩山不動尊のご加護により健康と幸せを祈る荒行で「秘法火渡り修法」。山伏による「柴燈大護摩供(さいとうおおごまく)」が行われ、引き続き火渡りの法が修ぜられるが、この行は百日の行と同じ功徳があるといわれ、眼病平癒と厄除けでも知られている。一度体験してみては。

八朔まつり(服部神社)

境内で奉納舞された大獅子が町内をあちらこちら練り歩き、社殿では平和を祈る浦安の舞が奉納され、五穀豊穣の祈願感謝を祝う。

寺家キリコ祭り

須須神社とその周辺で行われるキリコ祭り。高さ14~16mを超える総漆塗りで金箔を施した4基の大キリコはまさに圧巻。総金箔の屋根の部分の彫刻、四本柱への昇り龍・下り龍の彫刻の豪華さは、他のどのキリコにもひけをとらない。最大のものは県木・アテの木で造られ、高さ16.5m、重さ4t、屋根の大きさが約12畳と日本一の規模を誇る。

県下太鼓打競技大会

県内各地から腕自慢が集まり、競技は大バイ、小バイと呼ばれる2人1組で行われる。打ち込み・芸・調子が採点され、最高位の大関を目指して例年50組ほどが出場し、勇壮な太鼓の音と打ち手の掛け声が、夜遅くまで境内に響き渡る。

お熊甲祭

お熊甲祭は、国の重要無形民俗文化財に指定されている枠旗祭り。この祭は大陸の渡来神を祀る久麻加夫都阿良加志比古神社の大祭で、毎年9月20日に行われる。天狗面をつけた猿田彦が鉦、太鼓に合わせて踊りながら祭りを先導し、屈強の若い衆が20mもある真紅の枠旗を担ぐ。

唐戸山神事相撲

羽咋神社の例大祭(神社で一番大事な祭)は9月25日で、午前中に執り行われる。そして、午後から、唐戸山神事相撲の相撲祭、任命祭、奉額祭などが行われる。

もっと見る