メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記 山形県」のイベント一覧

大山犬まつり

その昔、椙尾神社の裏山に棲む化け物(ムジナ)を退治したメッケ犬に由来する300年の歴史をもつ祭りで、庄内三大まつりの一つ。メッケ犬を象った犬みこしや、化け物に捧げたという仮女房を乗せた行列が古式ゆかしく練り歩き、華やかな「からぐり山車」が繰り出す。

花まつり(出羽三山神社)

出羽三山の神社の例大祭「花まつり」。社殿における祭典の後神輿の渡御が行なわれる。この神輿の前に稲の花をかたどった造花の献燈がつき神輿と献燈が鏡池を一巡すると参拝者が五穀豊穣、家内の安全を祈って献燈の造花を争いとる神事である。

荘内大祭

祭りのメインは、庄内藩14万石の参勤交代を模した大名行列で、奴振りや甲冑列などのほか、女人列、舞姫列、稚児列など総勢400名が江戸の時代絵巻きを繰り広げる。このほか、市街地を貫流する内川での灯篭流しなどが催される。

大石田ひなまつり

大石田町は、江戸時代に最上川最大の舟着場として栄え、現存する雛人形の多くは、その時京都との交易でもたらされた。ひなまつりでは、旧家に伝わるお雛様をボランティアガイドとともに見学する「おひなみ」を開催。各家庭自慢のお漬物や楽しいおしゃべりなど大石田流のおもてなしを楽しむことができる。会場では、つるしびな展、抹茶席や琵琶の演奏会などもあり。春の訪れを感じてみては?

谷地ひなまつり<中止となりました>

<中止となりました> 山形県河北町谷地のひなまつりは月遅れの4月に行われる。例年、2日、3日の開催だったが、今年度は4日、5日の土日開催となる。ひな市通りには「ひな市」が立ち並ぶ。紅花交易による当時の繁栄ぶりを物語るのが、いまも町内の旧家にのこる雛人形の数々。享保雛、次郎左衛門雛、御所人形など、それぞれの家で代々受け継がれてきた格調高い時代雛が一般公開される。

八朔祭

入峰した山伏が開祖蜂子皇子を祀った蜂子神社に祈願し、つづいて大紫灯護摩を行うことからはじまったものと伝えられ、山伏たちによって点火される護摩。夜の羽黒山頂を照らしえんえんともえる様子は壮厳そのもの。

酒田まつり

上下日枝神社の例大祭「山王祭」として慶長14年(1609)から休むことなく続いているお祭り。酒田大火復興記念となった昭和54年から「酒田まつり」として開催されている。19日の宵祭りはステージで各団体芸能を披露。20日の本祭りは式台の儀から始まり、大獅子仔獅子や傘鉾など約50台の山車が市内中心部を練り歩く。子どもの健康を願って行われる大獅子の口に子どもを入れる通称「獅子パックン」は毎年人気。

雛のつるし飾り展

約4000体にものぼる「つるし飾り」は、健康や幸せへの願いを込め、ひとつひとつが手作りされているものだ。丁寧な手縫いで生み出されたつるし飾りは、会場を華やかに彩り、来場者の目を楽しませる。雛はもちろんのこと、うさぎや鳥、バラなど、バリエーション豊かなつるし飾り。自分のお気に入りの飾りを見つけるのも楽しみ方の一つである。

蟹仙洞の雛祭り

蟹仙洞は、中国の漆工芸品や日本の刀剣などが展示されている博物館。紅花商品によってもたらされた雛人形、土人形、置賜地方の雛人形まどが展示される。

もっと見る