メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「年中行事・歳時記」のイベント一覧

夏至祭

二見浦一帯は、伊勢参宮を控えた人々が心身を清め罪穢れを祓うべく禊祓をされた場所。夏至の日の出は夫婦岩の中央より朝日が昇る。午前3時30分より夏至祭が斎行され、続いて日の出の時刻(午前4時40分頃)に合わせて禊行事が行われる。

六甲山グルーム祭 夏山びらき 2019

「六甲山グルーム祭」は治山事業、道路整備などを行い六甲山をリゾートの山として整備したA.H.グルーム氏(港開港と共に日本に訪れたイギリス人)の功績を称えるとともに、夏山シーズン中の安全を祈願する行事。当日は灘の酒「福寿」の振舞いや、幻のアジサイと呼ばれる「シチダンカ」の苗木プレゼント、グルメブースやワークショップもある。この他ハイキングイベントなどもあり。

伊雑宮御田植祭

日本三大御田植祭の1つで、国の重要無形民俗文化財にも指定されている。勇壮な男達が大きな団扇のついた忌竹(いみだけ)を奪い合う竹取神事、田楽が響きわたるなか、白い着物に赤いたすきがけをした早乙女たちにより行われる厳かな御田植神事、一の鳥居に向けて行われる踊り込みと、祭りはいくつもの情景を見せる。太古より脈々と受け継がれてきた伝統と歴史の積み重ねによる荘厳な時代絵巻が堪能できる。

近江神宮饗宴祭

近江大津宮・大津京の時代に食膳に供されたと想像される湖国近江国の特産物などを特殊神饌としてお供え。大津宮の1年を2つに分ける夏越の6月30日、無病息災で夏を乗り切るよう健康祈願の意味をも込めて行われる。大膳職以下の大人の所役のほか保育園の園児20余名が稚児として神饌を奉献する。清和四條流の庖丁式では、鮑が調理される。祭典後の直会昼食では、健康で幸多く過ごせるよう、夏越の薬膳料理を賞味する。

広島護国神社 夏越大祓

半年間、知らず知らずのうちに身についた穢れを、人形(ひとがた)に移して祓い清める神事。心身ともにリフレッシュして、今年の後半も清らかな気持ちで過ごすため、茅の輪をくぐりにいこう。

鳥越神社 茅の輪くぐり

人形(にんぎょう)の形の半紙に名前歳を書いて、知らず知らずについた罪汚れをその形代(かたしろ)に託し、神社へ納める。茅の輪をくぐり神社本殿で大祓(おおはらい)の神事が行われる。

富士山開山前夜祭(富士講パレード)

富士講行者パレードが金鳥居公園から北口本宮冨士浅間神社まで行われる。パレード終了後、北口本宮冨士浅間神社で富士登山の安全祈願の神事が行われ、本殿西の鳥居に設えられたしめ縄を手力男命(たじからおのみこと)が木槌で断つ「お道開き」の儀式を行い、富士登山の開始を告げる。

伊勢原大神宮 夏越大祓い

半年の間、知らず知らずのうちに犯した罪や、積もり積もったけがれを祓う。その後、罪・けがれや厄災を祓い生命力を強める行事として、茅の輪くぐりが行われる。

大山阿夫利神社下社 夏越大祓い

知らず知らずのうちに犯した罪や、積もり積もった穢れを祓う。罪や穢れ、厄災を祓い生命力を強める行事として、茅の輪くぐりが行われる。大祓いは半年に一度行われる行事だ。

もっと見る