メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「イルミネーション・ライトアップ」のイベント一覧

伊佐智佐神社六月灯

6世紀より伝わるという県内最古の神社の一つ。紀伊国(和歌山県)熊野本宮と新宮を幾多の変遷の後、現在の鹿児島市和田に遷座したと言われている。老朽化していたが、2012年に新装され、その美しい社殿が地元で評判になっている。

生田神社 千燈祭

生田神社の祭神は、稚目女命(わかひるめのみこと)。源平合戦生田の森で有名である。大祓式(おはらい)のあと氏子がローソクに火をともし、夏越しの無病息災を祈り、参列者はそれぞれに健康長寿を願いこの火を蝋燭に灯す。

鶴嶺神社六月灯

旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。

国立まと火

「まと火」とは、秋田県北秋田市合川地区で、お彼岸とお盆の時期に行われる伝統行事。国立の新たな夏の風物詩として、好評の「国立まと火」が今年も開催される。約600個の「ダンポ」と竹灯籠に火を灯す。また、今年も「まと火」発祥の北秋田市の人たちが応援参加する。

諫早万灯川まつり

昭和32年7月25日の諫早大水害で犠牲となった630名の尊い御霊の冥福を祈り、より安全で美しいまちづくりの推進を目的として開催されるお祭。本明川に流れる23,000本の万灯、2,000発の打ち上げ花火、眼鏡橋のイルミネーションの3つの光のコラボレーションは幻想的。

みなと祭花火大会

四国中央市みなと祭の最終日に行われる花火大会では約7,000発もの花火が打ち上げられる。海に打ち込まれる水中花火・尺玉連発・ワイドスターマインなど見応えある花火が夏の夜空を彩る。フィナーレの迫力ある「黄金特大スターマイン」は必見!

よっかいち七夕まつり2019

キャンドルで彩られた諏訪公園の水路に「おねがいごとLEDカプセル」を流して、きれいな天の川を再現しよう!七夕スタンプラリー、七夕カフェ、天の川キャンドルナイトなど。17:00~18:00には「七夕ライブ」も開催、出演は冗談ハワイアンセンター。当日参加自由。

あやべ水無月まつり

明治末に先祖の供養に川へ灯篭を流したのが始まりとされる「あやべ水無月まつり」。夕刻には1万個の灯篭が流れる「万灯流し」で夏の風情を醸し出す。夜、由良川川岸から打ち上がる約4,000発の花火で祭はクライマックスに。当日の花火前後には、「あやべ良さ来い」が華を添える。

鏡神社 夏越祭 夏詣 灯明ライブ

夏越祭は、今年半年の罪汚れを祓い、残り半年の無病息災を神様に願うお祭りである。神事では人形に罪穢れを託し、祓い清め、茅の輪をくぐって無病息災を願う。神事後には、特別神事「九州は一つ 九州復興祈願灯明祭」が行われる。境内に子どもたちや参拝者が願いが込められた数々の灯明を灯し、その灯りに囲まれて幻想的にアーティスト達による音楽ライブが奉納される。飲食コーナー有り。鏡神社夏越祭は夏詣に参画している。

もっと見る