メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 鹿児島県」のイベント一覧

八坂神社六月灯

鹿児島の六月灯は毎年7月1日この神社からスタートする。京都の八坂神社(祇園神社)を12世紀に勧請したものと言われていて、現在でも7月には本家、京都と同名の「祇園祭り」が執り行われている。鹿児島では親しみをこめて「おぎおんさあ」と呼ばれている。

伊佐智佐神社六月灯

6世紀より伝わるという県内最古の神社の一つ。紀伊国(和歌山県)熊野本宮と新宮を幾多の変遷の後、現在の鹿児島市和田に遷座したと言われている。老朽化していたが、2012年に新装され、その美しい社殿が地元で評判になっている。

一之宮神社六月灯

天智天皇の時代(626-672)より続いていると言われている古い神社の一つ。「六月燈の三姉妹」のロケはここで行われた。島津氏が初代忠久公から18代家久まで毎年正月には必ず参拝していたと言われている。1950年、境内から弥生時代の集落跡が発見され話題となった。由緒ある一之宮神社の六月灯へお出かけを。

錦江町大根占夏祭り

家族や友人と一緒に楽しめる抽選会や演芸大会、舞踊ショーなどが催される夏祭り。錦江湾に面した堤防から打ち上げられる花火大会が祭りを一層盛り上げる。花火打ち上げ数は2500発を予定。

志布志みなとまつり

毎年県内外から多くの観光客で賑わう志布志の夏最大のイベント。さんふらわあクルージングをはじめ、志布志の港にまつわる催しを楽しんだ後は、嗜好をこらした約1万発の打ち上げ花火や仕掛け花火など、色鮮やかに彩られた美しい夜の港を堪能しよう。花火の打上数は、約10,000発を予定。

感応寺 六月灯

境内に島津家初代忠久公から五代貞久公までの分骨された墓碑がある、日本の草分け的な禅宗のお寺。毎年、忠久公の命日の旧暦6月18日(7月17日)に法要が営まれた後、六月灯が催される。踊りや島津太鼓の演奏などさまざまな演目が毎年用意され、祭りを盛り上げる。

鶴嶺神社六月灯

旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。

鹿児島神社六月灯

旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。鹿児島神社の六月灯は、祭典のみで露店の出店はない。

建部神社六月灯

旧暦六月(現在は主に新暦七月)に鹿児島県内の神社や寺院で、それぞれ日を定めて行われ夏祭り。「ロッガッドー」の呼び名で県民に親しまれている。鹿児島市などでは、七月に入ると毎晩のように市内数か所で催され、次つぎに月末まで続く。建部神社は武岡トンネルの上にある珍しい神社。トンネルの脇にある坂道を登ると、六月灯の優しい灯りが出迎えてくれる。

もっと見る