メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 香川県」のイベント一覧

サマーメモリアルフェス2018

打上花火1200発、納涼夜市、各種アトラクション(ステージイベント)が楽しめる、さぬき市の夏の一大イベント。海をバックに華やかな花火が打ち上がる様子は必見!

第30回比地大花火大会

7月最後の日曜日に行われる恒例の花火大会。比地大小学校校庭から、真上にあがる花火は迫力満点! 校区内に住む子どもたちはもちろん、母校での花火大会を楽しみにしているOB・OGも多い。花火の前には歌や踊りのスタンツ、徳島阿波踊り協会風来坊連による演舞もあり。

白鳥神社 夏越祭

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)・両道入姫命(フタジイリヒメノミコト)・橘姫命(タチバナヒメノミコト)を祀る白鳥神社伝統の夏越祭。当日は、16時から本殿前にて茅の輪くぐり、20時からは神社前西広場にて御手洗池神事が執り行われる。その他、白鳥動物園によるアニマルショーやふれあい動物園の実施、クライマックスには打ち上げ花火大会も開催される。

第53回さかいで大橋まつり前夜祭

瀬戸大橋開通30周年記念、坂出港開港70周年を冠する今回の大橋まつり。2年に一度のミスさかいでの認証式もあり、法人会の税金クイズ、夜市やダンス、さかいでまろのステージなどでも盛り上がる。来場者が参加できる豪華景品の大クイズ大会もメインイベントで控えており、急遽駆けつけてくれる芸人さんのステージも楽しめる。

第31回仁尾竜まつり

伝統文化を今に伝える、仁尾竜まつり。沿道の人が、雨乞いの願いをこめて竜に水を掛ける。全長35m、重さ3tもある“仁尾雨乞い竜”は、稲わらと青竹で作られており、地元の人々により3年に1度新調される。まつり当日は150人以上もの手に担がれ、迫力満点。仁尾竜おどり、仁尾おどり、サルサ仁尾おどりなど、地域ならではの演舞にも注目してみよう。

第49回たどつ夏まつり総おどり大会

毎年8月第1土曜日に、暑さを吹き飛ばせとばかりに行われるたどつ夏まつり。総おどり大会では、町内企業など1000名余りが、「たどつばやし」と「たどつおんど」を詰めかけた観客の拍手を受け汗を光らせながら盛大に踊る。また、夜にはまつりのフィナーレを飾る花火大会が行われ、大小4000発の花火が一気に打ち上がり、真夏の夜空を華やかに彩る。

水辺の納涼祭

水と触れ合ったり、学んだりできる納涼祭。魚のすくい取りは毎年こどもたちに人気。水の資料館クイズラリーや、水に関する体験コーナーなど、水について学習できる場にもなる。郷土芸能披露や、特産品グルメコーナーも。夜は打ち上げ花火もあり、家族そろって終日楽しもう。

第47回たくま港まつり

サンバうらしまのリズムにのって子どもも大人も舞い舞サンバ。今年で47回目を迎える夏の恒例行事。町内の園児や児童による「子ども総踊り」、華やかな衣装に身を包んだ踊り子による「舞い舞踊り」で会場は熱気に包まれる。フィナーレには約1000発の花火が海上に打ち上がり、楽しい一日を締めくくる。夜空を埋め尽くす鮮やかな光のショーには、誰もが心を奪われる。

ひょうげ祭り

土地の高低がはなはだしく水不足に悩まされていた浅野地区に水を引くため新池を作った矢延平六の徳を偲ぶとともに、水の恵みに感謝し、豊作を祝う行事として始められた祭りで、市無形民俗文化財に指定されている。浅野地区集落研修センターから新池までの約2キロをひょうげながらねり歩く神幸が見もの。ひょうげるとは、おどけるとか滑稽という意味で、ひょうげ祭りという呼び名の由来となっている。

もっと見る