メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 三重県」のイベント一覧

御火試・粥試神事

御火試・粥試により稲の作柄の豊穣を祈る予祝神事。御火試は、月数を書いた樫の割木の先を囲炉裏で焼き灰の色を観察しながら、1年間の天候を占う。粥試は、早生・中生・晩生のしるしを付けた長さ3センチほどの笹竹の管3本を入れた小豆粥を炊き込み、管に入った小豆や米粒の量によって稲作の吉凶を占う。氏子たちは、この小豆粥を食べると夏病気しないと、分け合って食べていく。松阪市無形文化財。

みろく院星まつり

北斗七星と2つの星を足した9つの星に各自の運勢が当てはまると言われ、星まつりは、悪い星でも立春前に厄除けをして良い1年を迎えようというまつり。様々な祈祷や火渡り、恒例の豆まきが行われる。今年は小学生以下を対象に話題のゲーム機等があたる子ども豆まきも特別開催。甘酒接待、恵方巻・工芸品・縁起物の販売、隣の町屋のつるし飾り展、ちぎり絵展、お茶会等も楽しめる。祈祷は当日受付可、火渡り・豆まきは参加自由。

御船祭

海上の安全を祈願して、青峯山正福寺で行われる祭り。相差の海から鯨に乗ってやってきたという伝説のある本尊の十一面観音が開扉され、境内には全国の漁業、海事関係者から奉納された大小の大漁旗があふれはためき、露店も出てその情景は実に壮観。旧暦の1月18日に行われる。

初愛宕大祭・愛宕市

三重県指定文化財第1号指定の山門をくぐれば、愛染明王、階段を登れば、火の神愛宕大権現と七福神の毘沙門天・弁財天・大黒天をまつる。初愛宕は、お堂の中と境内で護摩祈祷を行い、火の災いを沈め、町内や家内安全、良縁、開運招福を祈る。護摩の炎はお堂の天井に届かんばかりで圧巻。愛宕市では生活用品や農機具の販売が恒例。

八幡祭

八幡神社の例大祭で、大漁満足と家内安全を祈願する弓引き(お的)神事が祭りの要。答志では消炭と布海苔で練り上げた墨を塗った「お的」を若者たちが担いで街の中心の阪を駆け上がったところで、弓が引かれる仕草と同時に待ち構えていた男たちがお的の墨を奪い合う。その墨で家の戸口や船に八幡神社の神紋であるマルハチマークを書き、大漁、家内安全を祈願するとかなえられると伝えられている。お的行事は17日に行われる。