メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 長野県」のイベント一覧

上高地開山祭

上高地を代表する名所「河童橋」のたもとで、山岳観光シーズンの幕開けを祝い、山の安全を祈願する。アルプホルンの演奏等が行われ、野宴では、振舞酒や記念品等がふるまわれる。開山祭に訪れる観光客は毎年およそ2000人。久しぶりの上高地にシャッターを切る人、地元の人々と共に歓談に花を咲かせる人、樽酒を何回もおかわりする人。皆思い思いの上高地を満喫する開山祭の一日となる。

信州須坂 2019 第5回じゃく譜の杜 桜まつり

会場の奥田神社には、須坂藩初代藩主 堀直重(なおしげ)と13代藩主 堀直虎が祀られ、境内には、直虎が序文を書き、写本したと言われている桜図譜「じゃくふ譜」の桜の内、8種22本が植えられている。ふるまい茶、森田梅泉 奉納「詫びコンサート」、紙芝居、須坂藩「時の鐘」をついてみよう。語りと箏・尺八による堀直虎の生涯、合格祈願祭、お楽しみ広場(グルメ・屋台販売)、お楽しみ抽選会もあり。

第37回上田真田まつり

信州上田の戦国時代絵巻を再現する上田真田まつりが今年で37回目を迎える。真田氏の居城・上田城を舞台に繰り広げられる歴史絵巻。信州真田鉄砲隊の豪快な演武、市内太鼓団体の勇壮な演奏、真田武者による壮大な行列、真田軍 VS 徳川軍による決戦劇。戦国時代を駆け抜けた真田一族の活躍を再現。見どころ満載だ。

第40回塩の道祭り(小谷村)

かつて日本海から信州に塩や海産物を運んだ道「塩の道」。もっとも石仏や史跡が残る「千国コース」でお祭りが行われる。約9kmの道のりは、北アルプスを遠くに望み里山を行く情緒豊かな道。途中、村人による湯茶の振舞いや街道市や郷土芸能、ノルディックウォーク体験など各種催しが行われる。 ※申込不要・雨天決行

第36回一茶まつり

全国小中学校俳句大会表彰式を中心に、誰でも参加できる当日俳句大会も開催。パレード・ステージプログラム・一茶の句碑巡りツアー、焼き鳥や焼きそばなどの美味しい食べ物の出店に加え、毎年大人気のワカサギすくいも。

深見の祇園祭り

山里のなだらかな斜面に出現した湖で開かれる深見の祇園祭は、6メートルものイカダ舟の上で厄払いが行われ、打ち上げ花火が湖上に映えて実に美しい祭り。伊那谷唯一の天然湖である深見の池に、水上スターマインや打ち上げ花火が大音響で打ちあがる。始めてみる人にとっては、こんなにも近くで花火が上がるその迫力に驚くこと必至!

小菅神社例大祭「柱松柴燈神事」

三年に一度、1300年前に修験道の開祖役の行者によって創立された北信濃三大修験霊場の小菅山で「柱松柴燈神事」が行われる。国重要無形民俗文化財に指定されている神事であり、山岳信仰の聖地、神仏両道の修験・修行の道場として栄えた時代に、真言の護摩修法の一つとして始まったとされる。上(かみ)が勝てば天下太平、下(しも)が勝てば五穀豊穣と言われている。

ふるさと祭り・祇園祭

前夜祭は、元気出ないと始まらない! 元気で無いとつまらない!…こうみの「元気」をとにかく発信する「こうみ元気DEナイト」。翌本祭では、伝統のおはやし屋台や煌びやかな神輿が登場! さらにカラオケ大会、歌謡ショー、太鼓演奏にフラダンスなど、様々な催しが企画されている。フィナーレを飾るのは馬流橋下流を舞台に実施される花火大会。2日間目一杯楽しもう!

松原諏方神社 秋祭 御射山祭

御射山原へカヤと穂で飾った仮宮を三屋作ることから始まり、8月下旬の週末の夕方、吹流しを持った子どもたちや宮司が向かう。その夜は皆そこへ泊まり、子どもたちはお互いを助け合いながら夜を過ごす。翌日、宮司の祝詞にあわせ、山宮を参拝する。長野県下に伝わる諏訪神社関係のお祭りの一つで、全国的に見ても太古のままの形で現在に残る大変貴重な祭りとして知られる。

もっと見る