メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 千葉県」のイベント一覧

富津ふるさとまつり<中止となりました>

<中止となりました> 「大きく広げようふるさとの輪」をテーマに、地域のふれあいを中心としたおまつりが開催される。メインイベントとして2000人の参加による踊りが繰り広げられる。

上総十二社まつり<中止となりました>

<中止となりました> 「上総の裸祭り」とも称され、平安時代に始まったと伝えられている一宮町を代表するお祭り。房総半島に多い浜降り神事のなかでも最古の伝統と格式を誇る。玉依姫命一族の神々を祭る各神社よりの神輿を奉じて、2500人余りの裸若衆たちが海岸に集い、大海原を背に渚を疾走する姿は圧巻!

吾妻神社 馬だしまつり<中止となりました>

<中止となりました> 吾妻神社は、日本武尊の身代わりとして、走水に入水した弟橘媛の遺品を祭ったと伝えられている。神霊を馬の上に移して、若者が馬の手綱をつかみ砂浜を駆け回る勇壮な神事。神事の中で「馬だし」が行われるところから、「馬だし祭り」の名称として毎年大勢の見物客で賑わう。その勇勢は、かつて馬や牛と生活を共にしていた時代をしのばせる。用具は48点あり、民俗資料として県の文化財に指定されている。

第31回野田みこしパレード<中止となりました>

<中止となりました> 市内中央商店街をみこし10数基が参加する。パレードの最後のみこし同士のすれ違いは、一斗缶を叩くガンガラと拍子木のリズム、担ぎ手と来場者との熱気で大いに盛り上がりを見せる。運が良ければ、長い2本の担ぎ棒でおみこしを“さしたり・もんだり”する場面を見ることができる。さしあがった際、来場者からの割れんばかりの拍手がより一層担ぎ手を鼓舞する。

第39回南総里見まつり<中止となりました>

<中止となりました> 総勢24基のお船・山車・屋台・神輿が参加し、一般公募により選ばれた伏姫や八犬士、甲冑隊など、総勢約200名の武者行列が海岸通りや館山駅西口をパレード。北条海岸の特設会場では戦国合戦絵巻が行われ、南総里見八犬伝で活躍する八犬士の演武や本格的な合戦シーン、火縄銃の演武が楽しめる。グルメ祭りや里見芸能祭も開催され、夜には打ち上げ花火が祭りに花を添える。

よかっぺ祭り<中止となりました>

<中止となりました> 昭和54年から続く匝瑳の市民の祭り。本町通り商店街周辺が歩行者天国とされ、市内各小学校の児童による手作りのたるみこしとお囃子のパレードが行われる他、会場には各種団体自慢の商品が並び、踊りやショーなどの様々なイベントが目白押し。「よかっぺ」とは、同地方の方言で、「良いだろう」「良いことだ」の意味だそう。見て、食べて、楽しんで、1日ゆっくり過ごしてみてはいかが?

習志野きらっと2020<中止となりました>

<中止となりました> 習志野市役所駐車場広場でのステージイベントプログラムは、市民・子ども達の演奏や踊りなど盛りだくさん。市内中学校・習志野高校の演奏で音楽のまち習志野を実感。市民総出のお祭りへあなたも参加しよう!

菅原大神 秋の例祭<中止となりました>

<中止となりました> 菅原大神は、別名子宝神社とも呼ばれ、社に奉納されている大小約90個の子産石は、抱くと子宝に恵まれるという言い伝えがある。子宝石を抱けるのは、年に2回行われる例祭の日に限られており、毎年2月25日の春の例祭と11月25日の秋の例祭には多くの人たちが参拝に訪れる。

初弘法・さすり大護摩供

南房総で唯一の高野山寺院にて千葉県内唯一、高野山奥之院の一千年灯し続けられる「弘法大師の聖火」にて大護摩供が行われる。当日は来場者全員に「さすり護摩木」が配られ、その護摩木で身体の治したい所、痛いところをなでて祈りを込めて護摩の聖火に入れることができる。台風被害早期復興・世界平和を来場者全員にて祈願する。

もっと見る