メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 栃木県」のイベント一覧

宇都宮二荒山神社太々神楽<中止となりました>

<中止となりました> 江戸時代中頃から続いている上演奉納神楽。江戸系統に属する神田流(浅草の若山に始まる)の流れをくみ、神社では宮比流(みやびりゅう)太々神楽と称している。毎年1月、5月、9月の28日に奉納される。娯楽の少なかった時代、神楽は人々の楽しみのひとつであり、老若男女が境内をうめつくしたといわれている。現在は、伝統的な民俗芸能として神楽保存会により守り続けられている。

八龍神社例大祭

八龍神社の太々神楽は、京都より伝えられたといわれている。1821年(文政4年)2月に行われた座及び配役世話人名を記した文書によると、当時は近隣の神職だけの奉仕によって行われていた。現在は、羽田の氏子中の長男により、春の例大祭で三筒翁・花神楽・磐戸開などの13座が奉納されている。日本神話に残る「大蛇退治」や「天の岩戸」などの物語を舞にして演じる。

佐野厄よけ大師大祭

いわずと知れた関東の三大師の一つ。毎年、正月大祭には100万人以上の参拝客が訪れ、厄よけ・身体安全を祈願する。佐野市を代表する観光名所。