メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 山形県鶴岡市」のイベント一覧

荘内大祭<中止となりました>

<中止となりました> 祭りのメインは、庄内藩14万石の参勤交代を模した大名行列で、奴振りや甲冑列などのほか、女人列、舞姫列、稚児列など総勢400名が江戸の時代絵巻きを繰り広げる。このほか、市街地を貫流する内川での灯篭流しなどが催される。

七日町観音堂だるま市

境内には朝から、だるまや熊手、羽子板など正月の縁起物を売る出店が並び、夕刻からは七日町商店街の「歳の市」も開かれ、「福」を求める参拝客で賑わいをみせる。またこの日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わしとなっている。

羽黒山松例祭

大晦日から元旦に行われる羽黒山の代表的な祭り「松例祭」。山頂にある合祭殿内や鏡池前広場、補屋などで、100日間の修行をした二人の山伏・松聖の験力を競う様々な神事が夜を徹して行われる。中でも23時からの「大松明引き」神事はつつが虫をかたどった大松明を焼き払う災厄を祓うもので、若者衆が綱を引く迫力満点の姿は見どころの一つとなっており、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

八朔祭

入峰した山伏が開祖蜂子皇子を祀った蜂子神社に祈願し、つづいて大紫灯護摩を行うことからはじまったものと伝えられ、山伏たちによって点火される護摩。夜の羽黒山頂を照らしえんえんともえる様子は壮厳そのもの。