メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 秋田県」のイベント一覧

三吉梵天祭

五穀豊穣や家内安全を願い、色鮮やかな布で飾られた梵天(ぼんでん)を奉納する神事。力の神にあやかろうと、威勢よく先陣を競い境内を激しくもみあう勇壮さから「けんか梵天」ともよばれる。毎年約70本の梵天が奉納され、拝観客も一体となれるお祭り。

新山神社裸まいり

凍てつく早朝、冷水をかぶり日本海から吹きすさぶ強風と寒気の中、200名もの若者たちが、白鉢巻、白腹巻きに注連(しめ)を巻き、白足袋に草鞋(わらじ)掛けといういでたちで、それぞれの団体で隊伍を組み、ホラ貝を鳴らし、ジャヤサ、ジョヤサの掛け声とともに山頂にある神社を目指す。103段の石段のある延長2kmに及ぶ参道を鏡餅や酒樽、寒鱈などの奉納する品々を担いで一気に駆け上がる。

太田の火まつり

凍てつく冬の夜空に幻想的に舞う「紙風船上げ」など、昔からの小正月行事が行われる。その他、餅つき大会、雪面を田んぼに見立てて行う「雪中田植え」、藁で組み上げた巨大な天筆に火を灯す「天筆焼き」などが行われるほか、花火の街・大仙らしくフィナーレ冬花火が打ち上げられる。

払田柵の冬まつり

国指定史跡「払田柵跡」で行われる冬のイベント。いろいろな味が楽しめる「鍋まつり」、餅つき体験などさまざまな企画が楽しめる。メインイベントの「蝦夷ほたる」(かいほたる)は約1000個のミニかまくらにろうそくを灯し、払田柵に飛び交っていたほたるを再現したもの。払田柵南門のライトアップと共に幻想的な景色を作り出す。

大曲の綱引き

17時30分頃、75尋(136m)の綱が諏訪神社よりおろされ、ザイフリ棒を先頭に大綱は街を練り歩く。綱御幸の後、上大町交差点において21時頃、市内を上丁・下丁に2分して数百人が綱を引き合う勇壮なまつり。この綱をさわると丈夫(まめ)になるという言い伝えがあり、またこの大綱は作占いが起源とされ、上丁が勝てば「米が安くなり」下丁が勝てば「豆が安くなる」と言われている。1729年から始まった伝統行事。

鳥子舞

祠の前に高く雪盛りした祭壇で、神官たちが約1時間、舞を奉納した後、鶏の冠を身につけた神官が、直径3cm、長さ1.8mの細長い御神木2本をその年の恵方に向かって投じる。境内には、この御神木を奪おうと屈強の若者が集まっており、投じられた御神木の争奪戦が繰り広げられる。また、御神木を商売繁盛を願う商店に持参すると、御祝儀に清酒がもらえる習わしとなっている。

第48回 田沢湖高原雪まつり

田沢湖の神秘的な水面を見下ろすたざわ湖スキー場にて開催される。前回好評だった「汁-1グランプリ」をはじめ、雪像コンテスト、けっちぞり大会。そして、今回初の「雪上ストリートダンス選手権」を開催。小さな子どもから大人まで幅広い世代が楽しめるイベント内容になっている。田沢湖高原雪まつりへ遊びにいこう!

星辻神社だるま祭り

秋田市川反にある星辻神社の祭礼で、だるまが売りに出されることからこの名前となっている。だるまは鬼門除けの守り神で、火伏せ、かぜ除けの神。火伏せ信仰により、だるままつりの日は雨が降るといわれている。

なまはげ柴灯まつり

神事『柴灯祭』と民俗行事『なまはげ』を組み合わせた男鹿を代表する冬の行事。勇壮で迫力あるナマハゲの乱舞は見る人を魅了する。境内では柴燈が焚かれ、鎮釜湯の舞という独特の祓い神楽から始まり、なまはげ踊り、なまはげ太鼓が行われ、クライマックスの、松明(たいまつ)をかざしたなまはげの下山は見物である。祭りの後に配られる護摩餅は災難除去の御利益があるとされている。みちのく5大雪まつりのひとつ。

もっと見る