メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 岩手県」のイベント一覧

サイトギ

櫓の燃え盛る炎で作物の吉凶を占う伝統の祭典。国選択無形民俗文化財に指定されている。櫓を燃やし、火の粉の舞う方向と、「オコモリ」と呼ばれる穀物を固めて作ったものの崩れ具合により、作物の吉凶を占う地域の伝統行事。

黒石寺蘇民祭

厄払いや五穀豊穣を祈願し、夜を徹して男たちが繰り広げる勇壮な祭り。千年以上の歴史を持つといわれ、現在も旧暦正月7日の夜から翌朝にかけて古式にならい行われている。全国的にも原型を失ってない祭りとして注目されるお祭り。裸の男たちが激しくぶつかりあう様は迫力満点!

謝湯 雪中御輿まつり

冬の風物詩「雪あかり」の関連イベントとして開催、住民に潤いと安らぎを与える温泉に感謝し、湯本温泉地内を男衆が勇ましく練歩くおまつり。町内にある温泉の源泉を集め奉納し感謝の神事を行い、全国でも数少ない雪中神輿を行う。

一関市・大東大原水かけ祭り

沿道で待ち構えた人達から容赦のない冷水を浴びせかけられながら、「火防祈願」「無病息災」「家内安全」を祈って勇ましく走り抜ける裸男達。江戸時代から続く伝統的な祭りで、みちのくの極寒2月に行われることから「天下の奇祭」とも呼ばれている。このほかに、仮装手踊り・市消防団纏組による纏ぶり・市内外の各種団体のストリート演舞などが行われ、一日中楽しめるお祭りとなっている。

左草人形送り

男女2体のワラ人形を作り、病が「ソバ」に寄らないようにとソバ粉の団子を持たせる。その他にしっかり身に付けて守ってもらうようにと穴の開いたお金を持たせ、地区のはずれまで送って道端の木に結わえて無病息災を祈る。

早池峰神社蘇民祭

厄除け、無病息災、五穀豊穣などを願い、裸の男たちが雪の境内で蘇民袋を奪い合う勇壮な祭り。押し合いながら参道を下り、参道の鳥居で袋の口を押さえている人に駒が与えられる。

五大尊蘇民祭

建久2年の元旦から7日の間、国家安泰・五穀豊穣・病魔退散・牛馬安全を祈願して、護摩法要の加持を行い、そのときに配られた護摩火餅を参拝者が競って手に入れようとしたことが始まりと伝えられる。前夜祭には、42歳の大厄に当たる年男たちにより裸参り行事が行われる。本祭では、古式の山伏祈祷による祈願、大護摩法要の奉修後、雪の上に力餅をまき、勇ましいラッパの合図で、男衆たちが蘇民袋の壮絶な争奪戦を繰り広げる。

第53回 いわて雪まつり

雪像やステージショー、雪上花火などが楽しめる「岩手高原スノーパーク」をメイン会場とし、今年から8つの会場で行われる「第53回いわて雪まつり」。雫石スキー場や小岩井農場、網張ビジターセンターなどでは、雪遊びやスノーシュートレッキング体験などを楽しめる。