メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り 青森県」のイベント一覧

島守春まつり

福一満虚空菩薩堂、龍興山神社、高山神社の例大祭に合わせ、ふれあい公園の野外ステージで、歌謡ショーや神楽、駒踊りなどの伝統芸能が披露される。

奥津軽虫と火まつり

天下泰平・国家安泰・五穀豊穣・悪疫退散祈願する祭り。「ヤッサー」のかけ声とともに盛大に行われる。メインの「虫おくり」をはじめ、若者達による「火まつり」、さらには虫の昇天など多くの観光客で賑わう。

平川市広船志賀坊まつり

志賀坊森林公園の山開きを兼ねて開催されるまつり。遊歩道散策や津軽平野と岩木山の眺望を満喫でき、獅子踊りや山野草・盆栽の展示販売、地元案内人による志賀坊散策などが行われる。志賀坊森林公園から眺める景色は気持ちいいこと間違いなし!

法霊神楽祭

毎年5月の第二土曜日と、その翌日にあたる日曜日には法霊神楽祭が執り行われる。土曜日が前夜祭、日曜日が本祭となり神楽殿にて権現舞、山の神、鶏舞、三番叟など様々な舞が奉納される。八戸三社大祭で披露される権現様の一斉歯打ちは、人々の心を祓い清める。

神明宮茅の輪祭

八戸地方に夏の訪れを告げる神明宮の茅の輪くぐり。茅でできた大きな輪をくぐり抜けることにより、今年前半のけがれをはらい落とし、残り半年間の無病息災を願う伝統行事。奉納神楽の披露や盆踊り大会が行われるほか、たくさんの出店が境内に立ち並び、一足早い夏祭りの風情を感じることができる。

脇元岩木山神社大祭

五所川原市脇元地区にある靄山(もややま)は古くから脇元岩木山神社として信仰を集め、弘前の岩木山と同じく、旧8月1日の朔日山(ついたちやま)に五所川原市公法上と大漁を祈願する脇元岩木山神社大祭「お山参詣」が行われる。高さ152.4mの円錐型の靄山の山頂は、正面に日本海、右に権現崎、左に岩木川と十三湖そして名峰岩木山が見渡せる絶景の場所だ。

令和改元記念 稲生川上水161年・太素祭

幕末まで不毛と呼ばれた三本木原に稲生川が上水され、十和田市発展の礎はつくられた。「太素祭」は、稲生川を引いた開拓の祖・新渡戸傳はじめ先人たちがねむる「太素塚」に集い、その労苦に感謝し、上水の日を喜びあい、今年の豊作と人々の幸せを祈願する祭礼である。新元号改元を記念し、南部藩主の開拓地視察の歴史を再現する時代絵巻「太素行列」のほか、ステージでの各種催しや出店、体験コーナーなどで賑やかにお祝いする。

五所川原立佞武多

青森県五所川原市で毎年8月4日から8月8日に開催される夏祭り。「青森ねぶた」「弘前ねぷた」と並ぶ青森三大佞武多の一つで、7階建てビルに相当する、高さ約23mの山車3台が見もの。大型を含む15台前後のねぷた行列と威勢のよいお囃子が魅力。一台一台がテーマを持ち、それを表現するために細かな造形と鮮やかな色使いが施されている、迫力あるお祭りと優美に燈った立佞武多の絶妙なバランスは必見!

弘前ねぷたまつり

国の重要無形民俗文化財である弘前ねぷたまつり。勇壮な武者絵である鏡絵と、哀愁の漂う見送り絵に彩られた大小約80台のねぷたが、ヤーヤドーの掛け声とともに津軽の夏の夜を彩る。なぬか日の夜には、ねぷたまつりのフィナーレを飾るイベントを実施。岩木川沿いの土手を十数台の本ねぷたが運行する「ねぷた流し」や、ねぷたを炎で清め送る「なぬかびおくり」をお楽しみに。

もっと見る