メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「お祭り」のイベント一覧

来迎寺 炎の祭典<中止となりました>

<中止となりました> 祈願者の名前が書かれたろうそくを並べ、その年の一文字を形づくる。18時から種火を八雲神社へ取りに行く間に演奏される、笹笛と和太鼓の音に心も鎮まっていく。住職による読経が響き渡る中、境内の闇の中に浮かび上がる光の文字に、参拝者たちは手を合わせ、家内安全、商売繁盛などを祈願する。

小稲の虎舞<中止となりました>

<中止となりました> 毎年旧暦の8月14日の夜、来宮神社の祭典として行われる。この虎舞は江戸時代の劇作家・近松門左衛門の書いた「国姓爺合戦」(こくせんやがっせん)の一部を舞にしたもので、漢人「和藤内」が竹薮に差し掛かった時に、大虎と出くわし、格闘の末、虎を生け捕りにし連れ帰るという筋書き。静岡県の無形文化財指定。

住吉大社 観月祭

観月祭とは中秋の名月の日に行われる住吉大社の特殊神事。第一本宮にて祭典が執り行われ、引き続き反橋の真中より名月が上る中、和歌の披講、俳句の朗詠、舞楽、子どもたちによる住吉踊が奉納される。反橋と名月が作り出す幻想的な雰囲気は情緒的で、当日はたくさんの人が仲秋の名月を楽しみに訪れる。※今年は一般向けには実施されず、神事のみ執り行われる

新湊曳山まつり

放生津八幡宮の秋季例大祭の一つ、「新湊曳山まつり」。県内最多13本の曳山が「イヤサー、イヤサー」の独特の掛け声とともに、昼は“花山”、夜は“提灯山”に装いを変えて、町中をひき廻す姿は、絢欄豪華そのもので、地元一体となって盛り上がる。 ※2020年度は、曳山巡行は中止

第44回十五夜さん大綱引き(久留米指定・無形民俗文化財)<中止となりました>

<中止となりました> 五穀豊穣、無病息災を願って、約400年前より実施されてきた秋祭り。17:00頃~神事、開会式、18:00頃~小綱(7本)の町内廻り、19:00頃~大綱の町内廻り、小綱引き、20:00頃~大石抱え、串さし芋、20:40頃~大綱引き。

観月会 十五夜の宴<中止となりました>

<中止となりました> 観光会館前広場では、篝火が焚かれススキや大きな月見団子のディスプレイなど十五夜の飾り付けがされ、琴の演奏を聞きながらお月見が楽しめる。

豊年祭り・与論十五夜踊り

豊作祈願や、収穫に感謝する「豊年祭り」。440年も前からの伝統芸能で国の重要無形文化財に指定されている。島民慰安のためと同時に、島中安穏、五穀豊穣(雨乞い)の祈願と感謝の意味を込め、地主神社へ奉納される。本土風の一番組と、琉球風の二番組の2組の踊りで構成される伝統の舞は、一見の価値あり。

淡嶋神社 秋の大祭(甘酒祭)

淡嶋神社の秋の大祭では、祭神の少彦名命が酒造の祖神であることから、神殿に感謝を込めて新米で作られた甘酒が供えられる。参拝客に無病息災冬越しの甘酒が無料授与される。今年は感染予防のため、持ち帰りのみとする。水筒やペットボトルなどを持参のこと。

第19回米百俵まつり

昔遊びなどを体験できるイベント「体験!国漢学校」や楽しく歴史を学ぶ「寺子屋歴史講座」は楽しいこと間違いなし! 戊辰戦争長岡城奪還時の長岡藩隊編成を再現した市民らが、行進・パフォーマンスする「越後長岡時代行列」も圧巻! そのほか、長岡ゆかりの先人を漫画で紹介するほか、会場に隠されたカードを集めて歴史を学べる企画も!

もっと見る