メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「福岡県大野城市」のイベント一覧

10月のここふる体験工房「はにわストラップ作り」

ねんどをこねこね。オーブンでチン! かわいいストラップを作ろう! 定員:各日20名(応募者多数の場合は抽選) 対象:誰でも参加可能(小学3年生以下は保護者同伴) 申込期間:10月1日(火)~10日(木) 申込方法:参加する人の名前・年齢(学年)・参加人数・住所・電話番号・参加希望日(両日どちらでもよい場合はその旨)を明記し、メール・FAX・1階総合案内で申込み。

縄文ワークショップ(マグネット作り・缶バッチ作り)

10月29日(火)から、大野城心のふるさと館で開催される特別展「縄文王国やまなし」関連イベントとして、縄文ワークショップを開催する。内容は「縄文土器マグネット作り」(各回先着20名)と「じょーもん缶バッチ作り」(各回先着50名程度)。ワークショップ当日に特別展を観覧し、参加券をゲットしよう。参加券配布時間は、9:00~(午前の部)、12:30~(午後の部)。

「縄文王国やまなし」展 バスツアー

心のふるさと館で開催となる特別展「縄文王国やまなし」と九州国立博物館で同時開催となる「縄文王国やまなし」をバスで回るツアーを開催。両博物館内では自由見学となり、展示解説は行われない。 申込方法:メール、FAX、心のふるさと館1階総合案内へ、必要事項(参加者全員の氏名・電話番号・住所・参加希望日)を申し伝え(1口4人まで)。申込開始日は10月15日(月)9時~。

10月のここふるワークショップ「ハロウィンのお面を作ろう!」

10月は、おばけ・魔女・がい骨・コウモリ・カボチャのお面を作って全力でなりきろう! 10/26・27は、ハロウィンのお面作りはなく、しょうわキッズデイ「昔遊び、折り紙などの体験」を行う。小学生以下は保護者同伴。

特別展「縄文王国やまなし」

縄文時代は主に狩猟・採集・漁労活動によって定住生活を営んだ時代。その文化は1万年以上も続き、各地で独特な文化が生まれた。山梨県をはじめとする中部高地では縄文時代中期に大規模な集落が生まれた。今展では、「縄文王国」から厳選された縄文土器と、それとコラボレーションした現代作家の作品をじっくりと堪能できる。土偶や土器の装飾紋様に込められた縄文人の精神世界を私たちの感覚ですくいとってみよう。

発掘!大野城市ー石勺遺跡ー

石勺(こくじゃく)遺跡とは、縄文時代から人の住んでいた跡が見つかっている、現在の心のふるさと館や大野城まどかぴあ周辺に広がる遺跡。古墳時代前期の土器や古墳時代中期の玉をつくった遺構なども見つかっている。今展示では朝鮮半島系の土器や玉の未完成品等も展示される。