メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「京都府京都市上京区」のイベント一覧

梅花祭

2月下旬から3月中旬には御祭神・菅原道真公(菅公)が特に愛でた梅花が見ごろとなり、境内一円馥郁たる香が漂う。菅公は承和12年(845)6月25日に御誕生になり、延喜3年(903)2月25日に薨去され、この縁により毎月25日は縁日として御遺徳を偲び、特に祥月命日の2月25日には「梅花祭」が執り行われる。境内では、上七軒の芸妓舞妓による野点茶会が催される。

伝統芸能で旅する京都 相国寺養源院

相国寺養源院にて、能楽と浪曲と茶席を開催。能楽は清水寺を舞台にした「田村」、浪曲は五条大橋を舞台にした「弁慶五条の橋」。平安~明治にかけて幾層にも重なる京都の歴史と物語を古典芸能によって体験し、京都で現代まではぐくまれてきた茶道を体験することで、タイムトラベルをしているような心持となる。定員は、午前の部・午後の部それぞれ40名。

第15回 桂塩鯛独演会

京都出身の塩鯛師匠は、人情味あふれる語り口で親しまれている。今回の演目は「ろくろ首」「胴乱の幸助」ほか、季節にぴったりの「愛宕山」。お楽しみに!

能楽金剛流特別企画 能楽入門 幽玄の世界を体験 ~金剛流~

楽しみながら世界無形文化遺産の「能」について学び、体験する。能楽シテ方 五流宗家の中で唯一京都に在住する能楽金剛流にて、能楽の歴史や能舞台、能面・装束、囃子についての解説を聞き、謡や仕舞の体験等を通して能楽を身近に感じる。体験後の能楽鑑賞では、豪快な動きの中にも華麗・優美さがあり「舞金剛」とも呼ばれる金剛流の舞台を楽しもう。

京菓子コレクション

京菓子の歴史・文化や職人の技にふれ、京菓子の魅力を味わう事業。梅苑が見頃を迎える北野天満宮で京都の老舗菓子店各社のオリジナル京菓子と抹茶を堪能できる。京菓子に関する資料展示や体験イベントなど、京菓子文化に触れるひと時を楽しもう。 参加店:老松・亀屋良長・笹屋伊織・末富・俵屋吉富・鶴屋吉信・二条若狭屋

古道具・骨董市(町家の日企画)

築200年以上歴史がある町家ギャラリーを会場に開催される古道具・骨董市! 久しぶりの開催となり、期待が高まる。掘り出し物が見つかるかも。

be京都アンテナショップ-町家手作り百貨店(3月)

「突然の風雨から作品を守りたい!」という声から生まれた屋内型手作り市。約40店舗が集結し手作り品を販売。普段はギャラリーという築200年の京町家でゆっくりアートを楽しもう。土月限定で季節のお弁当と京野菜、雑貨なども販売。出店者募集もあり。3月は好評により資材のバザーコーナー「材料市」がある。作家たちからの出店でハギレや糸、アクセサリーパーツなどを破格で販売。お見逃しなく!

京の冬の旅 特別公開 大聖寺(旧御寺御所)

『京の冬の旅』にて特別公開を実施。大聖寺は、足利三代将軍義満が造営した「花の御所」跡に建つ格式高い尼門跡寺院。「瑞鳥瑞花」を描いた華麗な障壁画で飾られた本堂は、東京の青山御所から移築されたもの。また江戸時代中期に明正天皇の没後拝領した庭園は、「かんざし灯籠」などを配した御所風の優美な枯山水庭園も見どころ。今回は明治天皇の御椅子や、洋装の御所人形、「源氏物語図屏風」など貴重な寺宝も特別展示される。

アトリエ・ウーフの3人

京都・山科にある絵画教室「アトリエ・ウーフ」に幼い頃より通う宇佐美麻衣、宇仁英宏、大河内絢子。通いだして三十年近く経つ現在も、変わらずいつもの場所で思い思いに絵を描いている。ゴテゴテと油絵の具を厚く塗り込めた大作もあれば、軽やかな小作もあり、各作家のその時々の興味が画面には表れている。今展では初期から現在までの中から選んだ作品を展示。長年に渡る三者と絵画との関わりを感じてほしい。

もっと見る