メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「静岡県静岡市葵区」のイベント一覧

爆笑問題withタイタンシネマライブ(静岡)

2ヶ月に一度、爆笑問題をはじめ、人気芸人によるお笑いライブを全国20の映画館で生中継! あなたの街の大スクリーンで、リピート無し! ライブでしか観られないネタを楽しもう! 出演は、爆笑問題/長井秀和/日本エレキテル連合/ウエストランド/脳みそ夫/まんじゅう大帝国/ダニエルズ/おぼん・こぼん/純烈/つぶやきシロー他全13組予定。来場者全員に、ここでしか手に入らないタイタン情報誌「号外」をプレゼント!

しずまえ大学 公開講座「地域ブランドセミナー」

静岡市を代表する地域ブランド「しずまえ」は、由比・蒲原の桜えび、清水のマグロ、用宗のしらすが有名。セミナーでは、バイヤーズ・ガイドの永瀬先生と共に、漁師、仲買人、地域が一丸となって取り組む「ブランディング」について学ぶ。申込は電話またはHP記載のファクスから。

天守台発掘調査 現場見学会

静岡市では2016年から4年間、駿府城跡の天守台発掘調査を行ってきた。2018年度の豊臣の天守台や金箔瓦の出土、2019年度の天守台に繋がる小天守台の石垣発掘など、多くの発見があった。当日は、発掘調査員の説明を聞きながら、実際の駿府城跡天守台を見学できる。

静岡交響楽団 第93回定期演奏会 ~ハイドンシリーズ vol.4 by ユーフォニア~

交響曲の父・ハイドンが作曲した交響曲104曲の中から名前の付いた曲を演奏するシリーズの第4弾! 珍しい短調の曲「受難」と、ハイドンの生前から現在まで人気の高い「帝国」、学校の先生の指揮するような曲ということが名前の由来と言われる「学校の先生」を演奏。曲目:ハイドン/交響曲第49番「受難」、交響曲第53番「帝国」、交響曲第55番「学校の先生」※チケットは、静響ホームページほか 未就学児は入場不可

第四回静岡文学マルシェ

「静岡文学マルシェ」は、参加者が自身で執筆し、作った本を販売する会。小説・詩・俳句・評論・絵本など、様々なジャンルの、本屋さんには並んでいない本を買うことができる。会場内にはスノドカフェによるカフェブースが用意されており、購入した本を読みながら自慢のコーヒーやマフィンを楽しむこともできる。

静岡おでん祭2020

かつお節のダシから作った真っ黒なスープと竹の串が刺さったおでん種に、だし粉・青のりをかけて食べる静岡おでんは、静岡の代表的な食文化が産み出す逸品。この「静岡おでん」の名店が静岡の中心市街地で一堂に会し、駄菓子屋系・居酒屋系それぞれの静岡おでんを楽しむことができるイベントが「静岡おでん祭」。本場静岡でしか味わうことができない「黒はんぺん」のおでんは絶品!

2019年下半期 京都学講座「京暮らしのいろは~京で暮らす人々の生活」

京都という場所は、長い間日本の政治や文化の中心であったこともあり、庶民をはじめ、武士や貴族や宗教者など、様々な人々が暮らしていた。今回の京都学講座では、彼らが一体どんな暮らしをしていたのか、歴史・文化・宗教・美術などから京都に暮らす人々の営みを学ぼう。1回のみの受講も可能、当日飛び込み受講可能。

青葉シンボルロード イルミネーション

市街地の中心部を通る「青葉シンボルロード」が、美しく輝く約16万球のLEDで彩られる。テーマは「おまちHIKARIのワンダーランド」。カラフルな光が散りばめられたアーチを抜けると、ゴールドの輝くドレープをまとった並木道や、高さ約5mのシンボルモニュメントが来場者を出迎えてくれる。夜空から光のシャワーが降り注ぎ、異空間を演出。撮影スポットとしてもおすすめ。