メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「福井県三方郡美浜町」のイベント一覧

夏フェスタ美浜2019

夏の夜空を鮮やかに染める花火を楽しもう! 当日は、ダンス、和太鼓、バンド演奏などのステージイベントも行われ、会場内には町民による屋台が立ち並びお祭り気分を一層盛り上げる!

精霊船送り(菅浜)

菅浜で行われる盆行事。この行事は全国各地で行われる精霊送りだが、菅浜の精霊船「精来丸」は長さ8メートル、幅4メートルの巨大な藁製の船で、村の青年たちが作る。色とりどりの提灯や折り鶴、花輪などで飾り付けられ、供物が乗せられ、ろうそくが灯され、静かに曳き舟に引かれて海へと送り出される。このおごそかな盆行事が済むと、美浜町の秋はもうすぐ。

精霊船送り(和田)

この行事は全国各地で行われる精霊送りだが、和田の精霊船は長さ3メートル、幅1.5メートルの藁製の船で、区民たちが作成する。供物が乗せられ、灯篭が灯され、村の青年たちに引かれて海へと送り出される様子を見に訪れてみてはいかが?

風祈能

弥美神社では毎年8月20日に、二百十日を前に、農作物をはじめすべてのものが被害に遭わず、無事に実りの秋を迎えられるよう祈願し、「風祈能(かざいのう)」と呼ばれる能を奉納する神事が行われる。650年以上前から伝わると言われており、正午頃から風祈能が演じられる。この風祈能は県の無形民俗文化財に指定されている「一人翁(ひとりおきな)」をはじめ、複数の演目が披露される。

八朔祭(新庄)

若者たちが豊作を祈り、八朔音頭を歌いながら樽神輿を担いで暴れ回った後神社に奉納するというもの。この祭りは福井県内でも一番の奇祭といわれており、その所以は、祭り最大の呼び物である「暴れ天狗」。日吉神社へ向かって練り歩くあいだ、天狗が「男子のシンボル」を模した神棒を衣の間からちらつかせながら、女性や子どもなどの見物客を追いかけまわす。その神棒でつつかれると子宝に恵まれると言われている。

弁天祭

「弁天さん」と人々に親しまれているのが、久々子にある宗像神社の夏祭りの弁天祭。鮮やかなのぼりを立てた船に、本殿へお返しするための御神輿を乗せて海上渡御が行われる。この時に弁天さんを喜ばせようと、荒っぽく海へ落としあいをする。力負けをした方が水しぶきを上げて海へ落ちると、見物客から大きな拍手と歓声が上がる。夏の海にふさわしい勇壮な祭。

第32回美浜町民レガッタ

気軽に湖やボートを楽しんでもらおうと開催されるボート大会。県立久々子湖ボートコースで行われ、多くのクルーが参加する。

みはまナビフェス2019(産業部門)

美浜町の農林水産物などの特産物販売ブースが並ぶ。その他、町内産品のふるまい、体験コーナー、特産品が当たる抽選会などが行われる。

水無月祭

早瀬にある水月神社の祭神が御神輿に移されるお渡りが行われる。このお渡りは水無月丸と弁天丸という二艘立ての船で行われ、賑やかなお囃子が奏でられる中、御神輿の乗った船は海上を渡っていく。祭りが繰り広げられる浜辺に船は着き、上陸した御神輿は仮の宮に安置される。祭の間はこの御神輿を中心に人々が集い、夜店が立ち並び盆踊り大会などが行われる。