メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「石川県」のイベント一覧

さいはての「どやどやナイト」

奥能登国際芸術祭2017を機にかつての乗船客の待合所が生まれ変わった“さいはてのキャバレー”にて、女性4人組打楽器バンド「どやどや楽団」による「さいはての『どやどやナイト』」を開催。和洋問わず、ロック、ポップス、ジャズ、クラシックからアニメソングなど、その小さな身体から繰り出される大きな音楽は圧倒的。今回は奥能登珠洲を感じさせるサウンドパフォーマンスも披露する。

正覚院 追儀の豆まき

新しい季節を迎えるに当たり、邪気をはらう鬼はらいの儀式。 護摩堂で厄除け祈願のあと、かみしも・はかま姿におかめの面をつけた福男が「福は内、鬼は外」と声をかけながら豆をまく。

アマメハギ

粉雪のちらつく夜、子供の鬼達が簑を付け、フカグツを履き、手に包丁やサイケをさげ、「アマメを作っている者はいないか…アマメー」と叫び、なまけ者や悪い者がいないかと子供に聞かせる事により怠け癖を戒める神事。この行事が終わると能登にも遅い春が訪れる。※国重要無形民俗文化財、「来訪神 仮面・仮装の神々」として2018年には、ユネスコ無形文化遺産にも登録。

ぞんべら祭り

鬼屋神明宮にて、田の荒おこしから田植えまでの行事を神前で行って、豊作を祈る祭典。この芸能中に「そんぶり(水音のザブザブ)」という文言が繰り返されることから「ぞんべら祭」と呼ばれるようになったと伝えられている。

輪島朝市感謝祭

露天市として、歴史・規模共に日本一を誇る輪島朝市で、年に一度の感謝祭を開催。大鍋振舞いやイベント等が企画されている。いつもと違った朝市をお楽しみに!

あえのこと(田の神送り)

奥能登一円の農家に残る「田の神様」への感謝を表す素朴な神事。12月5日に迎え入れした田の神様を、2月9日に送り出す。五穀豊穣を祈りながら、神を送る農耕儀礼となっている。能登町では植物公園の合鹿庵で実演され、あえのこと料理を楽しむことができる。

御願神事

この地に伝わる大蛇伝説から生まれたといわれている「御願神事」。祭が近づくと大蛇になぞらえた大縄をつくり、青竹が約400本用意される。祭当日、境内になだれこんだ白装束の青年たちが、青竹を石段や石畳に次々とたたきつけて割り、すべて割りつくされると、大縄の大蛇が拝殿から引き出され、橋の上から大聖寺川へと投げ込まれる。割られた青竹で凧を作ればよく上がり、箸にすれば歯の痛みも止まると伝えられている。

ベーシスト権上康志 from ニューヨーク 一時帰国ジャズライブ in 金沢

ニューヨーク在住のジャズベーシスト権上康志のライブが金沢のジャズクラブ「もっきりや」で行われる。共演は、ピアニストの木村郁絵。金沢で本格的なジャズライブを聴けるこの機会をお見逃しなく。 権上康志:大阪音楽大学在学中よりプロ活動をはじめエディヘンダーソン、ルイスナッシュらと共演。現在NY在住。2019年ニューヨークブルーノートに出演。

プロフェッショナルトーク「ロボット作ってたら南極に行っちゃいました」

公立小松大学の香川博之教授によるロボット研究者がなぜ南極へ行くことになったかについての講演。あわせて雪をテーマとしたプラネタリウム番組「SNOW FLAKE 雪は天からの手紙」(ナレーター:坂本 真綾)を上映。 ※webページより事前申し込みが必要。先着120名

もっと見る