メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「富山県砺波市」のイベント一覧

2021となみチューリップフェア

北陸の春を彩る国内最大級のチューリップの祭典となみチューリップフェア。公園のシンボルであるチューリップタワーから見る大花壇の地上絵や、高さ4mのチューリップの回廊「花の大谷」など、期間中300万本のチューリップで来場者を魅了する。2021年は第70回の節目の開催。新たなチューリップタワーが登場し、新旧2つのタワーが並ぶ唯一の回となる。

チューリップ四季彩館常設展「季節を彩る花々」~秋~

チューリップとキク、シュウメイギク、リンドウなど秋を彩る花々のコラボレーションが楽しめる。3.7mのタワー型オブジェでチューリップの切花を一年中咲いているチューリップパレス。咲き誇るチューリップが万華鏡のように映し出されるパレットガーデン。球根の仕組みと開花までを、不思議で楽しい演出で紹介する球根シアターなど、見所満載!

近現代日本絵画展

近代日本の美術は、西欧からの美術を積極的に受け入れる一方で、今までの日本独自の美術を守りつつ更に新たな地平を拓こうとする二つの潮流が交差しながら独自の発展を遂げてきた。今展は、黒田清輝、横山大観らをはじめ近現代美術史を華麗に彩った作家たちから、今日の俊英作家を加えた55点で構成し、近代から現代に続く日本絵画の魅力を幅広く紹介する。

チューリップ四季彩館常設展「季節を彩る花々」~盛夏~

3.7mのタワー型オブジェの中に500本のチューリップの切花が1年中咲いている。そのまわりは盛夏の花「グズマニア」「アンスリウム」「サンタンカ」などを展示した「ワンダーガーデン」、また5000本のチューリップが万華鏡のように映し出される「パレットガーデン」、チューリップの秘密や歴史、文化を体感できる「アンダーファーム」を見に行こう。