メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「神奈川県秦野市」のイベント一覧

宮永岳彦生誕100年記念事業「彫刻家・小島弘 回顧展」

2019年は宮永岳彦生誕100周年。これを記念し、宮永画伯とともに二紀会の中心的役割を果たし、秦野市立宮永岳彦記念美術館の開設に尽力した、秦野市ゆかりの彫刻家・小島弘氏(1922~2018)の作品展。木彫18点、ブロンズ4点、版画7点、素描16点が展示される。

【紅葉・見ごろ】秦野戸川公園

紅葉のシーズン到来。県立秦野戸川公園では10月前半ごろからコスモスが見ごろを迎え、その後、コウテイダリアやツツジ、モミジの紅葉が楽しめる時期に入る。また、10月半ば以降からは「ザル菊」も楽しめる。「日本は木の文化」と言われるが、代表的な日本の木々が美しく色づくこの時期に、一度足を運んでみては。

御存じ!!忠臣蔵

元禄時代に赤穂藩主・浅野内匠頭が、吉良上野介を刃傷し、即日切腹、お家取り潰しとなった「赤穂事件」。家老・大石内蔵助率いる赤穂四十七士が、見事主君の仇討ちを遂げたことで、人形浄瑠璃や、歌舞伎で上演され、大変人気となった。今展では、江戸っ子が愛し、当時の人気絵師が腕を振るって描いた「忠臣蔵」の浮世絵38点を紹介する。11月15日(金)と12月13日(金)の14:00~14:30には作品解説を行う。