メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「神奈川県相模原市中央区」のイベント一覧

プラネタリウム「クリスマスほしぞらコンサート」

星ぼしの輝きと、フルートと電子ピアノによるクリスマスソングメドレーが神奈川県内最大級23mのドームいっぱいに広がるクリスマスコンサート。プラネタリウムのドームの中で星空を見上げながら、クリスマスの音楽などを生演奏で楽しもう。出演は浅尾真実さん(フルート)、植村美有さん(電子ピアノ)。曲目は「月の光」、「アメイジンググレイス」など。観覧券は前売り。12月1日(日)から博物館窓口にて販売開始。

「楽園」と災害を島で掘る~プカプカ環礁の考古学~

2020年東京大会の機運醸成を図るため、「五大陸考古学」をテーマにした外国考古学講座を開催する。第3回目はオセアニア。南太平洋上に広がるクック諸島のプカプカ環礁は、既に2,000年前に人々が暮らしていたことが明らかにされている。サンゴでできた島、サイクロンによる災害など、オセアニアの人々は自然とどう向き合ってきたのか。丹念なフィールドワークと学際的な調査により、島景観の歴史を復元する。

火山灰を顕微鏡で見てみよう

日本各地の火山灰に含まれる鉱物を顕微鏡で観察する、毎年好評のイベント。火山灰中に含まれる鉱物の洗い出し作業を体験することもできる。顕微鏡で見る火山灰の美しさ、火山灰ごとの違いなどを観察してみよう。顕微鏡を扱ったことがない人も、スタッフが指導してくれるので安心して参加を。参加希望者は当日直接会場へ。

部分日食を観察しよう!

令和元年12月26日は、日本全国で部分日食を観察することができる日。いつもとは少し違う、欠けている太陽を博物館で観察してみよう! 事前申し込み不要なので、希望者は直接博物館1階天文展示室入口へ。日食メガネなどは博物館で用意してあるので持ち物は不要。太陽を観察するときは、太陽を直接見ないこと。

アクアリウムさがみはらイルミネーション

「相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら」の屋外広場の木々がイルミネーションで彩られる。建物前の水面にきれいに映る“逆さイルミネーション”も必見。

学習資料展 ちょっと昔のくらし~第18回東京オリンピックの頃~

今回は東京2020オリンピックの開催にちなみ、1964年の第18回東京オリンピックの頃に使われていた生活道具を紹介する。恒例の市民学芸員によるジオラマ制作として、当時の「居間」を手がけた。また、期間中は「昔の遊び体験」や「紙芝居実演」など様々な関連事業を開催する。希望者は直接会場へ。

ミニ展示「駅弁の旅」

旅行の楽しみのひとつに駅弁がある。津久井郷土資料室に保管されてきた多くの資料の中にも、各地の駅弁の包み紙が残されており、いろいろな図柄を楽しむことができる。今回は、前期(9/12~11/6)「東海道線などのさまざまな駅弁の包み紙12点」、後期(11/7~12/27)「中央線沿線の駅弁の包み紙12点」に分けてミニ展示を行う。