メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「東京都府中市」のイベント一覧

府中の森公園 自然観察会 ~冬鳥を探してみよう~

府中の森公園で、自然観察会を開催する。講師とともに園内(武蔵野の森、日本庭園等)を歩きながら冬鳥を観察する。 スケジュール:9時 観察会の概要説明&双眼鏡の使用説明、9時30分~11時 園内を散策しながら双眼鏡等で冬鳥を観察(ジョウビタキ、ツグミ、ルリビタキなどを探しながら散策) 定員:20名(事前申込・1月11日より受付)

爆笑問題withタイタンシネマライブ(府中)

2ヶ月に一度、爆笑問題をはじめ、人気芸人によるお笑いライブを全国20の映画館で生中継! あなたの街の大スクリーンで、リピート無し! ライブでしか観られないネタを楽しもう! 出演は、爆笑問題/長井秀和/日本エレキテル連合/ウエストランド/脳みそ夫/まんじゅう大帝国/ダニエルズ/おぼん・こぼん/純烈/つぶやきシロー他全13組予定。来場者全員に、ここでしか手に入らないタイタン情報誌「号外」をプレゼント!

プラネタリウム特別投映「星兄の爆笑!プラネタリウムショー」

笑いを交えた星座解説が人気の「星兄(ホシニイ)」が、ついに府中に登場。星兄は、全国のプラネタリウムをめぐる「星のお兄さん47都道府県出張爆笑星座解説ツアー」を開催するなど日本一の星空、長野県阿智村を拠点として、全国で活躍中。東京都では、過去に豊島区、渋谷区、足立区、多摩市、町田市で爆笑星座解説を開催。府中市では初開催。こどもから大人まで大爆笑の星座解説、見逃せない! ※定員:各回200人

武蔵野の森公園「キッズ防災フェスタ」

「武蔵野の森公園」で、ゲーム感覚で防災に関する技や知識が得られる「公園防災クエスト」をはじめとした、楽しみながら防災について学べる「キッズ防災フェスタ」が開催。府中消防署朝日出張所の協力で、消防車と記念撮影もできる! 防災クエストでミッションをクリアして、景品をゲット!(対象中学生以下、景品は数に限りあり)家族みんなで参加してみよう。

プラネタリウム特別投映「ベビー&キッズプラネタリウム」

0歳から4歳くらいまでの子どもとその保護者のためのプラネタリウムを開催。おしゃべりしても、泣いてもお互いさまなので安心。子どものプラネタリウムデビューや、周りの目を気にせず子どもと一緒にプラネタリウムが観たい保護者に、ピッタリのプログラム。 定員:187人 ※観覧には、整理券が必要。整理券は当日9時から本館ミュージアムショップで配付。

郷土の森 梅まつり

太宰府天満宮から贈られた紅白の梅をはじめ、約六十種千百本の梅が日々異なる風情で咲き誇る。梅香る郷土の森で春の訪れを楽しもう。加えて期間中、梅園でお茶を楽しむ「野点茶会」や琴・尺八の演奏を楽しむ演奏会、梅にちなんだ飾りを作る「梅まつり手作り工房」、日本梅の会会長と梅園をめぐる「梅の木散歩」などさまざまな催し物が用意される。

特別展「ご臨終~江戸時代の死・病・あの世~」

「臨終」とは、仏教用語の「臨命終時」の略語で、人生の終りに臨むことを意味する。古来より、人々は身近な人の死を受け入れ、自分の人生の終焉と向き合ってきた。その捉え方は時代によって異なるが、この展示会では、江戸時代に府中で暮らした人々の残した史料から、その死生観やあの世観を探る。「死」が日常の中にあった彼等の観念を通して、現代の「生」を考える。

プラネタリウム こどもの時間「今夜の星空と“リラックマのプラネタリウム”」

「リラックマ」と「プラネタリウム」のコラボレーション。満天の星の中で、こどもから大人まで一緒に“だららん”体験しよう。春夏秋冬、それぞれの星座たちが登場するプラネタリウムの魅力満載のプログラム。映像番組の前には、プラネタリウムが初めての人でも楽しめる星空案内あり。定員各回187人。

プラネタリウム「“オーロラウォッチャー”と北極圏の星空」

太陽と地球が起こす自然の芸術オーロラ。「オーロラウォッチャー」は、その発生のメカニズムの解説を聞きながら、ドーム空間いっぱいに広がるオーロラの映像を体感できる、ネイチャードキュメント作品。映像番組と合わせて、オーロラが見られる北極圏の星空の生解説もある。定員各回187人。

もっと見る