メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「東京都目黒区」のイベント一覧

令和元年度災害ボランティア講座「災害×地域力」

私たちの住んでいるまちには、乳幼児、高齢者、障害のある人、外国籍の人、性的マイノリティの人など、さまざまな配慮が必要な人がいる。災害が起きた時、一緒に避難所生活を過ごすうえで、また災害ボランティアとして活動するなかで、知っておきたい視点などを考えていく。

L'ULTIMO BACIO Anno 19 石橋凌ライブ「シンガー×アクター=石橋凌」

伝説的ロックバンドARB(エーアールビー)の元ヴォーカルとして知られる石橋凌が、ルルティモ・バーチョに初登場。昨年デビュー40周年を迎えた音楽活動と共に、俳優としても多大なリスペクトを集め続ける。今年行われたツアーも大盛況だった彼が、2019年の締めくくりに、その集大成となるライブを開催。真の「表現者」による魂のパフォーマンスに、心揺さぶられる夜になるだろう。この機会に堪能しよう。

高野寛アルバム発売記念スペシャルライブ「TOKYO City Folklore」

高野寛が、デビュー30周年の締めくくりとして冨田恵一(冨田ラボ)プロデュースによる5年ぶりとなるオリジナル・アルバム「City Folklore」を10月9日に発売。11月からはアルバム発売を記念したツアーをスタート。ラストはスペシャルライブと題して、12月21日 恵比寿The Garden Hallにて開催。恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションの中、最上質のシティポップを堪能しよう。

L'ULTIMO BACIO Anno 19 ふたりのルーツ・ショー アン・サリー、畠山美由紀

アン・サリー、畠山美由紀。同い年で誕生日も一日違い、同じ年にソロ・デビューしたふたりが、自身のルーツとなった音楽を歌い語り合う毎年恒例のイベント“ふたりのルーツ・ショー”が今年も開催。12月22日(日)に恵比寿The Garden Hallで開催される今公演は、昨年に引き続き、鈴木正人(bass)、小池龍平(guitar)、小林創(piano)、栗原務(drums)がバックバンドを務める。

おきゃく、おことわり?

森の家に独りで暮らすクマは、毎朝同じ様に目を覚まし、同じ様に椅子に座り、同じ様にミルクティーを飲む。静かに誰にも邪魔されることなくキチンと生活していることが何よりの幸せ。今日もミルクティーを淹れ、そのあまーい匂いに満足気。そこへミルクティーのあまーい匂いに誘われて、一匹のネズミがやって来た。このネズミは何にでも興味津々、好奇心でいっぱい。ネズミはクマの家の扉をノックして…楽しい人形劇を観劇しよう。

日本羊毛フェルトクラフト協会クリスマス展示会2019(自由ヶ丘)

日本羊毛フェルトクラフト協会の生徒と講師による展示即売会。8回目の開催となる今年は、自由ヶ丘と表参道の二箇所で行われる。自由ヶ丘会場では期間中毎日、11:00~・14:00~に、サンタとスノーマンのオーナメントを作るワークショップを開催。参加希望者は、事前に申し込みをしよう。

至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16

写真・映像の可能性に挑戦する創造的精神の支援、将来性のある作家の発掘、新しい創造活動の展開の場である「日本の新進作家」展の2019年度のテーマは「至近距離の宇宙」。グローバル化とともに、インターネットやVRなどによりどこかに行かずとも何でもできることを人々が積極的に受容している近年に照らし、今展では、ごく身近に深遠な宇宙を見いだし作品を制作する6名の作家による約120点を紹介する。

中目黒あかりまつり2019

中目黒あかりまつりは、様々な光の彩りで行きかう人々の心をあたためてきた。今年はジュエル色に一新した「GTイルミネーション」と、「光のゲート」「冬の七夕」等GTに潜んでいる妖精たちと共に訪れる人を迎え、中目黒のゲートタウン(GT)の先進的でクリエイティブな街のイメージを発信する様々な光のアートを展開する。12/20~22には参加型アート・音楽イベント&パフォーマンスもあり。

郷さくら美術館 特別展「中野嘉之の世界 -時空を超えた出会い、感動とその美-」

日本画壇を代表する日本画家・水墨画家 中野嘉之氏の個展が開催される。今展では、花鳥画を中心とした「日本画」のみならず、中野嘉之と言えば「水墨画」と言われる作品も多数出品予定となり、「天・空・地・水」を感じられる中野嘉之の世界を存分に楽しめる展覧会となる。桜を描いた新作屏風「乙女桜」も初公開となる。

もっと見る