メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「子ども・ファミリー向け 岩手県」のイベント一覧

鬼の館 芸能公演2020 ~鬼剣舞を見守る人々~

鬼の館では、北上市内に伝承される鬼剣舞を中心に、民俗芸能の定期公演を開催している。各公演にテーマを設定し、民俗芸能の由来や伝承活動についてさらに詳しく紹介している。今回のテーマ(規定演目等)は「鬼剣舞を見守る人々」、出演する保存会は二子鬼剣舞。屋外ステージでの開催となり、鑑賞スペースが濡れている場合があるので、レジャーシート等を持参しよう。

胡四王神社蘇民祭<中止となりました>

<中止となりました> 無病息災と五穀豊穣を祈願する祭で、慶応元年(1865)から始められたと伝わる。1月2日に社務所前の餅つきに始まり、市民の無病息災、商工繁栄、家内安全と国家安穏、五穀豊穣を祈る祈年祭(としごいのまつり)を執行し、数十名の青年が松明を手に裸参りで山頂に到着、境内外を清める浄火祭の後、力餅をまき、蘇民袋の争奪戦を展開するもので、正月の神事にふさわしい雪と火と裸の勇壮な伝統行事。

サイトギ<中止となりました>

<中止となりました> 櫓の燃え盛る炎で作物の吉凶を占う伝統の祭典。国選択無形民俗文化財に指定されている。櫓を燃やし、火の粉の舞う方向と、「オコモリ」と呼ばれる穀物を固めて作ったものの崩れ具合により、作物の吉凶を占う地域の伝統行事。

鬼の館 芸能公演2020 ~青少年の競演~

鬼の館では、北上市内に伝承される鬼剣舞を中心に、民俗芸能の定期公演を開催している。各公演にテーマを設定し、民俗芸能の由来や伝承活動についてさらに詳しく紹介している。今回のテーマ(規定演目等)は「青少年の競演」、出演する保存会は飯豊鬼剣舞少年団ほか。屋外ステージでの開催となり、鑑賞スペースが濡れている場合があるので、レジャーシート等を持参しよう。

第28回企画展 牛の美

日本において牛は、運搬や農作業で人とともに働く動物で、誰もが接することのできる庶民の家畜だった。そのため、縁起物や物語の題材にも牛が登場する。2021年の丑年を迎えるにあたり、牛の博物館収蔵コレクションの中から、よりすぐりの牛の絵画と手工芸品を展示する。

企画展「不来方之城新築之有可候 南部氏の盛岡築城」

2020年は、盛岡藩祖の南部信直(なんぶのぶなお)が豊臣秀吉の小田原攻めに参陣して大名の地位を確立した天正18年(1590)から430年目、明治維新で最後の藩主の南部利恭(なんぶとしゆき)が藩政を終えた明治3年(1870)から150年目となる。この企画展では、盛岡城とはどのような城であったのか、これまでの発掘調査成果と県内の関連資料を一堂に集め、読みとく。