メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 鹿児島県」のイベント一覧

田楽座 蒲生公演

「田楽座」による、日本各地の祭りや伝統行事に伝わっている祭り囃子、獅子舞、神楽、盆踊り、太鼓などの「民俗芸能」の舞台公演。“ふるさと”の芸能に脈々と流れる強さや明るさ。獅子の舞にこめる「厄病退散」「無病息災」。人との距離をとらなければならない今だからこそ、人と人との心をつなぐ、まつり芸能の舞台を届ける。主な演目は、獅子舞、水口囃子、花笠音頭、津軽のうたとおどり、海のお囃子など。

伊佐市夏まつり2021<中止となりました>

<中止となりました> 神輿を担ぎ市内を練り歩く市中パレードが行われる。その後、それぞれ個性的な衣装で2時間踊り続ける総手踊りが行われる。地元商店街とあわせ約200件の露店が軒を連ね来場者を迎える。

第52回種子島鉄砲まつり

鉄砲伝来を記念して開催される種子島最大の祭り。市中を練り歩く太鼓山や子供みこし、鉄砲伝来に縁ある人物に扮した南蛮パレード、大漁旗をかかげ西之表港内を漁船がパレードする港まつり、演芸大会では子どもから大人まで演芸を披露し、周辺には夏の風物詩「夜店」が立ち並ぶ。祭の締めくくりは夜空を彩る打ち上げ花火。頭上に上がる迫力や海中花火は圧巻。※新型コロナウイルスの影響により規模縮小して開催となる

豊年祭り・与論十五夜踊り

豊作祈願や、収穫に感謝する「豊年祭り」。440年も前からの伝統芸能で国の重要無形文化財に指定されている。島民慰安のためと同時に、島中安穏、五穀豊穣(雨乞い)の祈願と感謝の意味を込め、地主神社へ奉納される。本土風の一番組と、琉球風の二番組の2組の踊りで構成される伝統の舞は、一見の価値あり。

第18回 いぶすきフラフェスティバル

南国指宿がハワイアンムードに包まれるイベント。フラの愛好家らによる華やかなステージ披露や街角フラ(雨天中止)が開催される。※今年は、感染症対策の観点から例年と内容を変更し、募集エリアを限定してエントリーを受付。

第42回霧島国際音楽祭2021

1980年より開催された日本で最も歴史のある霧島国際音楽祭。国内外で活躍する著名演奏家が霧島に集い、受講生も交えて2週間にわたって音楽の祭典を繰り広げる。詳しくは霧島国際音楽祭公式サイト参照。出演は、堤剛(チェロ)、鈴木優人(指揮)、山下洋輔(ピアノ)、カルテット・アマービレ(弦楽四重奏)ほか。オンライン・コンサート配信予定。

グループ写真展「Colors-色彩-」

今年の夏、天文館のギャラリーにて鹿児島で活動している写真家4名によるグループ写真展が開催される。それぞれのカラーで表現された写真の世界を楽しもう。参加者はtomovsky*、rikusan、U&H hikari、yuka。会場ではイベント限定グッズも販売。なお、鹿児島大学美術科学生による工芸&イラスト作品展「再会」も同時開催。

めい風る個展「シングルベッドと2人分の歯ブラシ」

鹿児島でイラストレーター兼ポートレートモデルとして活動中の「めい風る」(めいぷる)氏がサムシングにて人生初の個展を開催。母が画家を目指していたことから、小さい頃より絵を描く環境にあったと語る「めい風る」氏。ポストカード、缶バッチ、ステッカー等、イベント会場にて販売するグッズも盛りだくさん。イベント開催期間中は不定期で「めい風る」氏もギャラリーに在廊予定。

初夏の小企画 近代洋画の3人展 -黒田・藤島・和田-

今回、収蔵品の中から、鹿児島出身である黒田清輝(くろだせいき)、藤島武二(ふじしまたけじ)、和田英作(わだえいさく)の3人の画家の作品を紹介。それぞれが、東京美術学校(現、東京藝術大学)の教授となり、後進の育成にも尽くした。日本近代洋画界を牽引し『日本近代洋画の3先達(せんだち)』と称されている黒田、藤島、和田の、それぞれが持つ魅力あふれる作品約30点を展示。

もっと見る