メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 福岡県福岡市早良区」のイベント一覧

寺神戸亮×コンセール・エクラタン福岡 ~バロック・ヴァイオリンの真髄~

世界的バロック・ヴァイオリニストである寺神戸亮とコンセール・エクラタン福岡の響演 第2弾! 16世紀中頃、北イタリアでヴァイオリンが誕生した。17世紀後半から18世紀初頭にかけて、ヴァイオリンのために作曲された珠玉の無伴奏曲、室内楽曲、協奏曲を厳選し、寺神戸亮と共にバロック・ヴァイオリンの真髄に迫る。

特別展「挑む浮世絵 国芳から芳年へ」

歌川国芳(1797~1861)は、ダイナミックな武者絵やユニークな戯画で、幕末の浮世絵に新機軸を打ち出した″奇想″の絵師である。今展では、名古屋市博物館の豊富な浮世絵コレクションから約150点を選り抜き、旺盛な好奇心と柔軟な発想、豊かな表現力によって国芳が切り開いたさまざまな新生面が、どのように弟子たちに継承され、変化していったのかに注目する。

特別展 侍 ~もののふの美の系譜~ The Exhibition of SAMURAI

刀剣・甲冑は、戦いのための道具の枠を越え、各時代における美術工芸品の粋であり、精神性を反映した美術品にまで昇華した。日本文化の象徴として海外においても高い評価を得ている。今展では、武士団が勃興した平安時代中期から桃山時代にいたる約600年間にわたる刀剣・甲冑等の優品約150点を一堂に展観。約6割を国宝・重要文化財が占める豪華絢爛な展覧会! 実戦をとおして進化した刀剣・甲冑の歴史的進化を解き明かす。

古の刀剣

日本列島では弥生時代から、大陸に由来する水田稲作農耕文化とともに戦いの歴史がはじまる。この展覧会では、北部九州で先駆的にはじまる戦いと刀剣の歴史について、弥生時代から古墳時代の遺跡から発掘された出土品を中心に紹介する。

「肖像」を読み解く

博物館には毎年、市民の人たちからの寄贈などにより様々な資料が集まるが、中には人物の姿を描いた肖像画も含まれている。多くは歴史の教科書に載っていない無名の人物のもので、学芸員は「これは誰だろう?」と戸惑いつつ肖像に添えられた賛文や人物の年齢や服装などを頼りに、できる限りその人物の「個人情報」を読み解いていく。この展示では、こうした無名の人物の肖像画を集め、描かれた人物の素性に迫る。

市制施行130周年記念  福岡市 これまでとこれから2

福岡市が誕生してから130年を迎えた今年、新たな元号が定まり、令和という時代が始まった。その途上で失われてしまったものがある一方、変わらず守られてきたものもあり、新たに発見されたものによって判明することもある。そのひとつひとつは過去の人々のくらしの痕跡であり、人々の思いや物語がつまっている。これから次の世代に伝えていくものとは何なのか、これまでの130年の歩みから考える企画展示。

筒描-庶民生活の華-

豊かに枝を広げる松竹梅、仲良く番(つがい)で水辺に寄り添う鴛鴦(おしどり)、舞い踊る鶴亀。綿布に広がっているのは多幸を表す図柄の数々。娘のために親が誂(あつら)えたものだ。その模様は「筒描(つつがき)」で描かれている。代表的なものに、婚礼に際して大小一対で染める「嫁御(よめご)風呂敷」がある。この展覧会では、多彩な筒描の展示品とともに、その中に秘められている想いに関して考えてみる。