メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 島根県」のイベント一覧

ワークショップ 赤シソで作るシロップと青シソの和風ジェノベーゼ

すがすがしい香りが食材のおいしさを引き立てるシソを使って、りんご酢入りシロップと和風ジェノベーゼの2種類を作るワークショップ。シソを使った料理や効能の話、お菓子の提案や試食を交えながら夏の食卓の名脇役・シソの魅力が楽しめる。※定員10名

2019ええなぁまつりかわもと

川本町の夏の風物詩、ええなぁまつりかわもと。20時から開催される江の川名物花火大会(約2,500発)では、山々に囲まれた川本町ならではの花火の轟音を聴くことができる。特設ステージは、キッズダンス、コーラス、よさこい、江川太鼓、石見神楽を楽しむ大勢の人で賑わう。今年度は特別ゲストとして、山陰で活躍する歌手の「ゆり」さんと「ドゲナッチョ」のスペシャルユニット「ゆり&ドゲナッチョ」によるライブを開催。

つわの鯉・恋・来いまつり

美しい町並みの残る津和野の城下町を舞台に、「つわの鯉・恋・来いまつり」が開催される。当日は屋台村を始め、音楽をテーマにしたステージイベントも多数催され、津和野の夜を音で彩る。地元高校の合唱部、吹奏楽部の演目ほか、つわの太鼓、お城下音頭、ほたる音頭、BBBB LIVE(日本唯一のニューオリンズスタイルブラスバンド)、宙 SOLA LIVEなど、多彩な音が飛び交う。

とんばらふる里夏祭り

頓原の夏の風物詩、ふる里夏祭り。ライブやパフォーマンスを楽しみながら、夏の夜を過ごすことができる。

2019石州浜っ子夏まつり

浜田市の夏の風物詩「浜っ子夏まつり」は、「アーティスティック・ファイアー」をテーマに、スターマイン、ナイアガラ、音楽花火、地割花火など、約5,000発が浜田の夜空を賑わせる。ラストは江戸~現代までの歴史を演出する特別な花火を打ち上げ、浜田開府400年を盛り上げる。

ワークショップ「石州和紙×日本画材で色あそび!」

同館で開催中の企画展「石州和紙に描いた日本画展」に関連し、島根県浜田市の伝統工芸品・石州和紙を使って日本画制作を体験するワークショップ。和紙はにじむ紙、にじまない紙、また原材料によって描き心地が変わる。日本画の美しい色彩を使ってにじみやぼかしを活かしながら、夏の身近な植物を描く。講師は同展出品者の日本画家・谷保玲奈さん。 定員:15名(要予約)

第14回出雲神話まつり 出雲盆踊り

8月10日の「出雲神話まつり」は、ブラジリアンサンバ等で華やかに幕が開き、約1000人の踊り子たちが練り歩く出雲盆踊りが行われる。

第14回出雲神話まつり 花火大会

8月11日の「出雲神話まつり花火大会」は、毎年多くの観客でにぎわう、出雲を代表する祭りの花火大会。ヤマタノオロチ退治で知られる伝説の舞台・斐伊川河川敷の夜空が約8000発の花火で照らされ、その美しさ・迫力は圧巻。間近で炸裂する花火はまさに迫力満点!

やすぎ月の輪まつり花火大会

14日から17日まで行われる「やすぎ月の輪まつり」の開幕を飾る花火大会。間近で開く、臨場感たっぷりの水中花火が楽しめる。安来の暑い夏を彩る一大イベントに出かけてみよう。打ち上げ総数は約6,000発。

もっと見る