メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 長野県下伊那郡阿南町」のイベント一覧

粟野の囃子屋台

毎年10月第1土曜日、神明社(しんめいしゃ)の宵祭りにお囃子が奉納される。お囃子は、笛、太鼓、三味線で奉じる「野江の山」、「桜」、「祇園ばやし」などに代表される13曲を交互に演奏しながら国道151号と旧道約1kmを往復する。祭りの終わりには花火が打ち上げられる。

新野の雪祭り

雪を豊年の吉兆とみて田畑の実りを願う祭り。1月14日の夜から翌朝にかけて伊豆神社境内で執り行われ、田楽、舞楽、神楽、猿楽、田遊びなどの日本の芸能絵巻が徹夜で繰り広げられる。お神籤(おみくじ)で選ばれた人は、ご神体の仮面を身につけることで神となり、祝福の唱えごとや、大地の生命力を甦らせるための舞いを披露。観衆は神との1年ぶりの再会を喜び、褒めたりひやかしたりしながら舞いを盛り上げる。

新野の霜月神楽

万物の生命力が衰えるとされる旧暦の11月、全国の神々を招き、神前の大釜に湯を沸かし神官が笹を束ねた「湯たぶさ」で、社の四方・参拝者に湯を降り授ける。神官・舞人は、剣・湯たぶさ・鈴を持ち、笛・太鼓に合わせ釜の周りで「湯たぶさの舞」や「金山の舞」などを奉納する。無病息災、地域の平安、祈願成就、万物の再生を祈る。