メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 千葉県」のイベント一覧

エリア絞り込み
千葉県(88)
夷隅郡御宿町(1)
長生郡白子町(1)
長生郡一宮町(5)
山武郡九十九里町(2)
香取郡東庄町(2)
香取郡多古町(1)
印旛郡栄町(1)
大網白里市(1)
山武市(1)
香取市(5)
匝瑳市(3)
南房総市(2)
印西市(1)
四街道市(1)
浦安市(7)
富津市(8)
我孫子市(1)
流山市(3)
勝浦市(7)
柏市(1)
旭市(7)
佐倉市(6)
成田市(1)
茂原市(1)
野田市(1)
松戸市(1)
館山市(2)
市川市(1)
銚子市(5)
千葉市美浜区(4)
千葉市稲毛区(1)
千葉市中央区(4)
北海道(135)
青森県(33)
岩手県(39)
宮城県(46)
秋田県(46)
山形県(32)
福島県(39)
茨城県(71)
栃木県(35)
群馬県(49)
埼玉県(74)
東京都(312)
神奈川県(163)
新潟県(63)
富山県(32)
石川県(69)
福井県(40)
山梨県(45)
長野県(98)
岐阜県(56)
静岡県(96)
愛知県(113)
三重県(53)
滋賀県(69)
京都府(78)
大阪府(108)
兵庫県(133)
奈良県(38)
和歌山県(78)
鳥取県(30)
島根県(28)
岡山県(37)
広島県(37)
山口県(57)
徳島県(25)
香川県(24)
愛媛県(60)
高知県(15)
福岡県(105)
佐賀県(21)
長崎県(64)
熊本県(17)
大分県(27)
宮崎県(34)
鹿児島県(61)
沖縄県(31)

WOMAM(ウーマム)フェスタ2019@イオンモール千葉ニュータウン

WOMAM(ウーマム)フェスタは、子育てに役立つ有益なサービスに出会うことができるイベント。子連れで買物のついでに気軽に立ち寄れるよう、大型商業施設で開催されている。ブーススタンプラリー抽選で豪華賞品が当たるほか、WOMAMフェスタのHPから事前予約をすることで素敵なプレゼントが当たる抽選会にも参加可能。また、プロカメラマンによる写真撮影会(税込1500円)も併せて実施、親子モデルの参加者も募集。

駒まね/市場まつり

「駒まね」は境内の一隅にしめ縄を張って、人々が持ち寄った青竹を焼いて、五穀豊穣・商売繁盛・家内安全を祈る。同日開催される「市場まつり」は、中心商店街を会場にした自由市場。各商店に加え、花、植木、新鮮野菜などの様々なお店が軒を連ねる他、ステージを中心にイベントが行われ、「駒まね」を一層賑わせる。

山武市サマーカーニバル2019

山武市合併前の蓮沼村時代(平成2年)から蓮沼海浜公園展望塔前広場で開催されているサマーカーニバル。恒例のサンバ隊の行進やダンス等のステージパフォーマンスが披露される。イベントのフィナーレには海岸から打ち上げられる約2000発の花火が夏の夜空を彩る! 華やかな演出が観客を魅了する。

おおあみしらさとの花火(旧「浜まつり」)

「浜まつり」から「おおあみしらさとの花火」へ名称を変え、花火大会を開催。約3500発の花火が夜空を彩る。水面で花開く水中スターマインは必見。

鵜原の大名行列

「お浜おり」と呼ばれるこの例祭は、「千葉県記録選択無形文化財」に選ばれている。いにしえの衣装をまとった行列は必見。子どもたちにとっては、目からうろこ! その行列が駅や海岸など、鵜原地区を盛大に練り歩く。鵜原海岸での「お浜おり」の様子は勇壮にして、一見の価値あり。

諏訪神社秋季大祭(笹川相撲まつり)

笹川の相撲まつりは、浪曲や講談で有名な「天保水滸伝」にも登場する由緒あるおまつり。現在は、7つの地区の廻り番により、毎年7月最終土曜日に開催され、自衛隊力士や町内の子ども会力士による「団体戦」や「勝ち抜き戦」、「三役相撲」など多くの取組が行われる。当日は、山車の引き回しも夜10時まで行われ見どころ満載。

旭市いいおかYOU・遊フェスティバル2019 海浜花火大会

約10,000発が夜空を彩る海浜花火大会! 海岸の真上に上がる花火は圧巻! また、花火鑑賞ベストスポットに臨場感あふれる有料観覧席が用意される。目の前に花開く水中花火などが楽しめる。他にもバザー、ステージショー、郷土芸能大会(舞台・鳴り物)、神輿、夜店などが祭りを盛り上げる。

第30回野田みこしパレード

今年で30回目を迎える野田みこしパレード。周年事業として久しぶりに「女みこし」がパレードに参加。市内中央商店街をみこし10数基が参加する。パレードの最後のみこし同士のすれ違いは、一斗缶を叩くガンガラと拍子木のリズム、担ぎ手と来場者との熱気で大いに盛り上がりを見せる。一見の価値あり。

第40回浦安市花火大会~浦安の夏を彩り40年~

今年で40回目を迎える浦安花火大会。各テーマで構成された演出が特徴であり、それぞれのテーマをイメージしたアナウンスとBGMとともに、宗家花火鍵屋によってプロデュースされた約6600発の花火が浦安の夏の夜空を彩る。間近で鑑賞できる有料エリアのお問い合わせはお早めに。

もっと見る