メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「女性向け 山形県」のイベント一覧

第12回 やまのべ・まるごと・フェスティバル<中止となりました>

<中止となりました> 町の農商工物産市の産業ブースをはじめ、多数のブースが出店し、やまのべの魅力が満喫できる一日。家族そろって遊びに行ってみては。

第18回おぐに鍋まつり<中止となりました>

<中止となりました> 地場の食材を使った「鍋コンテスト」。何種類もの鍋を同時に味わえる醍醐味と人気投票によって「鍋将軍」を決めるイベント。町内外の色んな鍋が出品される。

七日町観音堂だるま市

境内には朝から、だるまや熊手、羽子板など正月の縁起物を売る出店が並び、夕刻からは七日町商店街の「歳の市」も開かれ、「福」を求める参拝客で賑わいをみせる。またこの日は「切山椒」という駄菓子を食べるのが慣わしとなっている。

羽黒山松例祭

大晦日から元旦に行われる羽黒山の代表的な祭り「松例祭」。山頂にある合祭殿内や鏡池前広場、補屋などで、100日間の修行をした二人の山伏・松聖の験力を競う様々な神事が夜を徹して行われる。中でも23時からの「大松明引き」神事はつつが虫をかたどった大松明を焼き払う災厄を祓うもので、若者衆が綱を引く迫力満点の姿は見どころの一つとなっており、国の重要無形民俗文化財に指定されている。

大きな「山形青菜」栽培体験と置賜地域の郷土料理づくり体験

山形県川西町では、気軽に参加できる農業体験を例年開催している。今年の農業体験第1回目は、とても大きなサイズが特徴の在来野菜「山形青菜(やまがたせいさい)」の栽培体験。屋外で体を動かしながら土に触れあう体験で、道具類は準備される。汚れても良い服装で、気軽に参加可能。2回目は、収穫体験が予定されている。

山形県朝日町「産業まつり・りんごまつり」<中止となりました>

<中止となりました> 食から工まで朝日町の産業が一堂に集まる年に1度のお祭り。福入りもちまき、三平汁サービスのほか、りんごまつり(品評会・販売・りんご釣り大会)、きのこ菌打ち体験、ワイン試飲・販売、工業製品展示即売など。とにかくイベント盛りだくさんの二日間。 ※今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。

西川菊まつり

昭和3年に三山電鉄が羽前高松から間沢まで開通した時に、当時の間沢駅長が構内に自分が栽培した菊を飾ったところ、たいへんな評判になったので、誘客に結び付けようと、職員に菊栽培を奨励し、「間沢の菊」の名称で昭和6年に開催したのが始まり。約400点の菊花と菊人形を展示する。山形県内でも南陽に次いで2番目に古い歴史を持ち、菊の花の美しさは高く評価されている。

【紅葉・見ごろ】立石寺(山寺)

松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入 せみの声」を詠んだことで知られる名勝。通称「山寺」と呼ばれ、貞観二年(八六○)清和天皇の勅願によって慈覚大師が開いた天台宗のお山。毎年、10月下旬~11月上旬に紅葉が見ごろを迎え、特に五大堂からの眺めが美しい。

【紅葉・見ごろ】月山花笠ライン

月山周辺を走る国道112号線から見える、月山の紅葉が10月中旬から見ごろを迎える。月山湖と山の紅葉のコントラストが見事。月山湖の大噴水を見ながら楽しもう。

もっと見る