メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「全般向け 高知県」のイベント一覧

第9回 高知の音楽活性化事業「泉真由×松田弦 凱旋コンサート」

2010年にデュオを結成した高知県出身のフルート奏者・泉真由と、同じく高知県出身のクラシックギター奏者・松田弦。2018年に発売したCD「Toward the sea~海へ」は、レコード芸術誌にて特選盤に選ばれた。高知を飛び出して国内外で活躍する2人が、2020年かるぽーと大ホールに凱旋! 陽気なタンゴから情熱的なスパニッシュ、現代曲から親しみやすい映画音楽まで多彩なレパートリーで届ける。

ツノチャ・マルシェmini@サニーマートとさのさと御座店

今年は例年のかわうそ自然公園でのツノチャ・マルシェは開催されないが、サニーマートとさのさと御座店にてツノチャの息吹を届ける。津野町のおいしいお茶や、高知県内のスイーツや雑貨で楽しいお茶のひと時を過ごそう。津野町に行かないとなかなか出会えない出店者さんにも会える! 今回のイベントでは、試飲・試食はなし。当日はソーシャルディスタンスを保ちながら楽しもう。

ウォーキングイベント・史跡めぐり「高知のまちと幕末人物銅像めぐり」

龍馬をはじめ幕末の偉人たちの銅像をめぐり、高知の町を歩く。昔の人のように、わらじや草履で歩くもよし、現代の最新ウォーキングシューズで歩くもよし。高知城を中心にぐるっと時計と反対方向に回る。コース途中にある町名や橋の名前、そして銅像の説明など、解説を聞きながら歩くので、見過ごしがちな地域の歴史にも触れることができる。歩程約8.5kmをゆっくりしたペースで歩くが、自身の体と相談の上参加しよう。要申込。

爆笑問題withタイタンシネマライブ(高知)

2ヶ月に一度、爆笑問題をはじめ、人気芸人によるお笑いライブを全国22の映画館で生中継! あなたの街の大スクリーンで、リピート無し! ライブでしか観られないネタを楽しもう! 出演は、爆笑問題/日本エレキテル連合/ウエストランド/脳みそ夫/まんじゅう大帝国/友近/BOOMER&プリンプリン/納言 他出演予定。チケットは当日券、劇場のみでの販売。2日前(12月9日0:00)から予約可能。

サエボーグ「Cycle of L」公演(四国初上陸!)

舞台となるのは、キモカワいくデフォルメされたコンパニオン家畜が集うリビングルーム。あいちトリエンナーレ2019で初演した「House of L」を発展させ、高知オリジナルの要素を盛り込んだ「Cycle of L」(サイクル・オブ・エル)を発表。作品は、自らの身体を拡張させるラテックス製のスーツをまとい、様々な生き物に扮してパフォーマンスを行うアーティスト、サエボーグが全て自ら製作。定員各回50名。

サエボーグ「Cycle of L」特別展示

セクシーなキモカワ家畜が集う、ユートピア実験牧場へようこそ! 自らの身体を拡張させるラテックス製のスーツをまとい、様々な生き物に扮してパフォーマンスを行うアーティスト、サエボーグ。今回は、あいちトリエンナーレ2019で初演した「House of L」を発展させ、高知オリジナルの要素を盛り込んだ「Cycle of L」(サイクル・オブ・エル)の公演に先行して、無料の特別展示を開催。写真撮影もOK!

イルミネーションフェスタ2020

毎年恒例となっている高知市中央公園のイルミネーション。約25,000球のLEDで彩った17mのツリーが公園内に出現する。周辺にも数々のイルミネーションが登場し、高知の冬を明るく彩る。

長宗我部元親RALLY10

今回は重ねおしスタンプラリー。南国市内のスポット計6か所に行き、台紙にスタンプを押していく。全て押し終えたら高知県立歴史民俗資料館、又は道の駅南国風良里に行って台紙を提示するとノベルティ(「戦国BASARA」長曾我部元親入りオリジナルピンバッジ)をゲットできる。同時開催として高知県立埋蔵文化財センターにて歴代ポスター展も開催。RALLY1~10までのポスターとノベルティが一挙に並ぶ。

企画展「伽羅先代萩 彩りゆたかな物語」

絵金の芝居絵屏風にも描かれる「伽羅先代萩」は、江戸時代の伊達騒動から生まれた数多くの歌舞伎や浄瑠璃が複雑に絡み合う名演目。彩りゆたかな物語を絵金の芝居絵から紹介。※館内改修工事に伴う展示内容の変更あり:蔵の穴展示の休止は10月27日~春頃、第2展示室の閉鎖は12月13日~2月末頃

もっと見る