メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「全般向け 徳島県徳島市」のイベント一覧

特別展 自転車のある情景

スポーツ、環境、健康、レジャーなどの、様々な魅力を持つ自転車。そんな自転車に、美術やデザインからアプローチする。自転車がモチーフになった絵画やポスターなどの美術作品と、実際の自転車をあわせて展示。「美術」を幅広い視点から見直すとともに、自転車を通じて美術とスポーツの豊かなあり方を考える。

所蔵作品展 徳島のコレクション 2021年度第1期 特集「新収蔵作品を中心に」

昨年度、新たに同館のコレクションとして加わったフランツ・マルクや下村良之介の作品を中心に紹介。コレクションに新たな作品が加わることで、おなじみの作品たちの見え方にも変化が生まれるかもしれない。また、徳島ゆかりのコーナーでも、新たに収蔵した三宅克己や森堯之の作品などを紹介する。

文書館の逸品展「徳島を伝える絵はがきの魅力」

絵はがきは、観光PRや人物顕彰、新築記念といった様々な節目において作られてきた。戦前や戦後間もない頃に発行された絵はがきからは、当時の徳島の姿を見ることができる。展示を通して、懐かしさや発見を楽しもう。を5月16日(日)・6月4日(金)・7月4日(日)13:30~14:30には参加無料の展示解説を開催する。

所蔵作品展 徳島のコレクション 2021年度第2期

近代美術館のコレクションを3つの収集方針にそって「20世紀の人間像」「現代版画」「徳島ゆかりの美術」のコーナーにより、様々な視点から紹介する。また、特集コーナーも設ける。特集は、山下菊二の手法 イメージを誘発する(9月14日~12月5日)、20世紀の人間像、現代版画、徳島ゆかりの美術。