メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「全般向け 京都府京都市下京区」のイベント一覧

杉本家住宅 特別公開「端午の節句展」

杉本家に伝来するのは明治期の京商家で好まれた烏帽子に優しい表情の人形の床飾り。また、杉本家のお飾りと対照的な凛々しい雰囲気の勇ましい武者人形や洋装の明治天皇など、明治維新の時代が反映された珍しい人形をも飾る。最も庭が美しく見える新緑の季節は杉本家住宅を訪れるにおすすめの季節で、名勝指定の前栽の美しさと、緑濃く茂る中庭の生き生きとした様子は対照的で五月の杉本家、見どころのひとつ。

技を楽しむ~工芸の美2021~

人間国宝の作品をはじめ世界に誇れる日本の伝統工芸の粋を公募し展覧してきた日本伝統工芸近畿展が50回を迎える。50回を記念してギャラリー華では、近畿支部諸工芸部会有志6名による截金とサンドブラストの作品展を開催。伝統の技を身近に感じ、日々の暮らしの中でも楽しめる小品も多数展覧する。

企画展「京都・開化の風景」

明治期の京都は、幕末のどんどん焼け(禁門の変による火災)で市中の大部分が消失したことに加え、天皇東遷による商工業の衰微という状況から始まった。ここからの復興を目指し、京都策と呼ばれる近代化政策を推進し、最先端の事業を次々と実施していく。その結果、京都の町の様相は一変した。今展では、そうした開化の風景を当時の写真や京都を描いた絵画などを展示し、振り返る。