メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「シニア向け 新潟県」のイベント一覧

新潟スカイランタンフェスティバル in 上越「金谷山公園」

新潟スカイランタンフェスティバル待望の第2回は、上越地区での開催。事前申込み100基となるので、希望者は公式ホームページより申込みを。詳細は公式ホームページ参照。

新潟県埋蔵文化財センター講演会 第3回「出土品からみたお米の炊き方・食べ方」

現在、私たちが食べているお米は、世界各地と比較すると最も粘り気が強い品種で、箸を使って食べている。これは、いつからか。遺跡から見つかる出土品の最新の分析から、お米の炊き方、食べ方の移り変わりと米の品種に迫る。講師は小林正史氏(北陸学院大学教授)。定員40名(定員になり次第締切)。事前の申し込みが必要。手話通訳・要約筆記を希望する場合は、開催日1か月前までに連絡を。※定員に達したため受付終了

牛の角突き(7月)

「ヨシター」という勢子の掛声が飛び交い、牛同士がぶつかり合う。迫力満点の牛の角突きは、江戸時代後期の滝沢馬琴が書いた「南総里見八犬伝」に記述があり、地域の伝統行事として長年守り継がれてきた。全国各地の闘牛とは異なり、越後の牛の角突きは原則として引き分けで終わらせる。その理由は神事であるためとも、闘牛の闘争心を保つためとも言われている。国指定重要無形民俗文化財。

新潟県埋蔵文化財センター講演会 第4回「初期荘園」

奈良時代に入ってから約数十年後、越後平野ではたくさんの遺跡が見つかるようになる。その一つが、多くの構築物や多種・多様な出土品が見つかった加茂市馬越遺跡。その調査成果から、初期荘園の実態に迫る。講師は伊藤秀和氏(加茂市教育委員会)。定員40名(定員になり次第締切)。事前の申し込みが必要。手話通訳・要約筆記を希望する場合は、開催日1か月前までに連絡を。※定員に達したため受付終了

アルカディア・アフタヌーンコンサートシリーズ vol.2 ピアノトリオで世界を旅する

ピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオによる演奏で世界中を旅する気分を楽しもう。出演は、ヴァイオリン:佐々木友子、チェロ:片野大輔、ピアノ:金子陽子。演奏予定曲は、シューマン:小さな世界、エルガー:愛の挨拶 ほか。5/23(日)vol.1 歌でつむぐ音楽の世界とのセット券も販売。 ※未就学児入場不可

三遊亭好楽・小遊三 二人会

テレビでおなじみの三遊亭好楽・小遊三の二人の落語家による笑いの時間を楽しもう。2020年9月13日の振替公演のためチケット持参者はそのまま入場可能。 ※未就学児の入場不可

芸能夏の陣2021 ~円熟の踊り、歌熱く~

新舞踊、民踊、カラオケ名人戦など5時間に及ぶ芸能ライブステージを無料一般公開する。演目数60曲。会場内販売の名物弁当「また来てね弁当」も好評。こちらも合わせて楽しんでみては。開演中の飲食は自由。車イスの人も出入が楽なバリアフリー会場となっている。全席自由。

埋蔵文化財センター見学会 第1回

昨年度初めて開催した大人のための見学会を、今年度は見学会と体験会に分け、それぞれ夏・秋の2回実施。見学会では、同センターの説明と、普段は見ることのできないバックヤード(調査員室、保存処理室など)の見学を行う。定員は20名(要申込み、定員になり次第締切)。受付は6月1日(火)から開始。夏と秋の内容は同じ。

三条夏まつり 大花火大会<中止となりました>

<中止となりました> 全3日間、三条夏まつりが行われ、2日目となる土曜日に開催される花火大会。スターマインや尺玉の連発が夏の夜空を彩る。

もっと見る