メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「カップル向け 栃木県」のイベント一覧

名作映画会「ミッドナイト・バス」

バツイチ中年男の高宮利一(原田泰造)は、新潟~東京間を走る長距離深夜バスの運転手。東京で定食屋を営む恋人・志穂(小西真奈美)との再婚を考えていた矢先、息子の怜司(七瀬公)が東京での仕事を辞める。ある夜利一が運転する新潟行きのバスに16年前に別れた妻が…。 ※人数を縮小して開催

小山祇園祭

天慶3年(940年)、藤原秀郷が京都八坂神社より分祠勧請したと伝えられる須賀神社の例大祭。昔から祗園祭の規模の大きさとにぎやかさはよく知られている。今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、多くの市民が参加する「大・小みこし連合渡御」「おはやしパレード」「よさこい」など、歩行者天国で行われていたイベントを中止。例大祭式(神事)は、須賀神社において10時より挙行される。

奥日光星ふる夕べ~ペルセウス座流星群極大~

美しい星空の広がる奥日光で行う星空観察会。赤沼自然情報センターから夏の星空を楽しむ。8月12日(木)は、ペルセウス座流星群が極大を迎える。日光連山からの流星群や夏の星座などの解説を聞きながらのんびり流れ星を探してみよう。奥日光の星空をよく知る自然解説員と一緒に、美しい星空と流れ星を観察できる。事前予約制。

梵天祭

毎年11月に行われる羽黒山(はぐろさん)神社の秋の例大祭「梵天祭」は、五穀豊穣・無病息災などを願う祭りで、江戸時代中期から続けられている。孟宗竹(もうそうちく)と真竹(まだけ)をつないで色鮮やかな房を付けた「梵天」を法被(はっぴ)姿の若者たちが担ぎ、威勢のいい掛け声とともに上下に振りながら、観光客でにぎわう宿場を練り歩く。 ※交通規制は23日のみ(8:00~19:00)

冬渡祭

12月15日(冬渡祭)と1月15日(春渡祭)の年2回行われる二荒山神社の神事で、12月は「冬渡祭」、1月は「春渡祭」と書き、どちらも「おたりや」と呼ばれている。

春渡祭

12月15日(冬渡祭)と1月15日(春渡祭)の年2回行われる二荒山神社の神事で、12月は「冬渡祭」、1月は「春渡祭」と書き、どちらも「おたりや」と呼んでいる。1月には正月の松飾りを焼く行事が行われ、市民に正月の終わりを感じさせる祭となっている。

花市

宇都宮二荒山神社の参道の両側に多数の露店が並び、ダルマ、豆太鼓、黄ぶな等の縁起物が販売される。

八坂神社節分祭

節分の日に園児たちによる節分祭「こども豆まき」が行われる。「こども豆まき」は小さいころから日本の伝統行事を体験させたいと、平成14年から行われている。今泉保育園、竹林保育園、岩曽保育園やバンビーニゆめなどの園児が約100人、手作りのかみしもにかぶと姿で「鬼は外、福は内」と歓声を上げながら元気に種まきを行う。関係者が扮する赤鬼、青鬼も登場し豆まきを盛り上げる。

宇都宮二荒山神社節分祭

狂言にもなっている伝承芸能に基づく祭儀。その年の福を求める人々で境内が賑わう。午後2時30分頃から祭事が始まり、午後3時から豆がまかれる。

もっと見る