メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「カップル向け 茨城県」のイベント一覧

第160回 古河提灯竿もみまつり<中止となりました>

<中止となりました> 竹竿の先につけた提灯の灯を消そうと竹竿を激しくもみ合う祭りで「関東の奇祭」と言われている。 江戸時代古河藩領(現・栃木県野木町)であった野木神社の神官がご神体の神鉾を奉じて馬に乗り、神社の神領である七ヶ村の末社をめぐり「七郷めぐり」を終え、12月3日末明に帰社するのを提灯を持って出迎えた人達が、寒さをしのぐために身体を揉み合ったのが始まりで「おかえり」と言われた。

こもれび森星空キャンプ

毎年恒例のお泊りキャンプが好評につき11月~12月も追加開催! 1泊2食付きでレンタルテントも完備されている。吐く息が白くなった季節。夜空には綺麗な星空が広がっている。ゆらめく焚火を眺めながらゆっくりと流れる夜を楽しんでみてはいかが?

2020観光帆引き船(行方市)

行方市では、水辺の賑わいを取り戻すためのシンボルとして、玉造地区、麻生地区にそれぞれ2艘ずつ帆引き船を復活させ、観光帆引き船を運航している。帆引き船は随伴船と呼ばれる船から間近に見ることができ、ダイナミックな帆引き船の写真が撮れることもあって、行方市でも人気のイベント。

【紅葉・見ごろ】花園渓谷・猿ヶ城渓谷

花園川を挟んで、カエデ・ブナ・ヤマモミジ等、紅葉の木々が美しく色づく。県立自然公園にも指定されている。坂上田村麻呂の創建と伝わる、花園神社から七つ滝を経て奥の院まで花園川沿いに続く渓谷で、徒歩約1時間の道沿いにはモミジやカエデ、ブナ、ナラの木が多く、紅葉の中を歩くことができる。花園神社では、春、天然記念物のシャクナゲの群生も。

【紅葉・見ごろ】花貫渓谷

例年11月中頃から下頃が見ごろをむかえる渓谷内には多くの紅葉スポットがあり、中でも紅葉に包まれた汐見滝吊橋からの眺めはすばらしい。川沿いに生い茂る木々の枝が左右からせり出し華やかな紅葉のトンネルになる。※今年は駐車場、観光案内所の設置なし

あみプレミアム・アウトレット「ウィンターイルミネーション」

ホワイトを中心に暖かなカラーの造花で彩られたツリーが登場。昼間は可愛いらしい姿を楽しめ、夜はライトアップされ、煌びやかな空間を楽しめる。

第79回企画展 いのち育むブナの森 森のぬくもり、もりだくさん!

ブナがつくる森は四季の変化があり、日本の自然を代表する美しい森。花や果実の形が地域によって異なるなど個性豊かな特徴をもっている。今企画展では、ブナの魅力を伝えるだけでなく、その大切さや関わり方を考えるきっかけとなる展示を行う。

大子来人2020 -袋田の滝ライトアップ-

水の呼吸、光の吐息「揺らぎ」に包まれ、水の世界へと人は還る今年の大子来人は、トンネル内の頭上に揺らぐ水の呼吸に、レザーやプロジェクターを用いた多彩な光の吐息を演出する。そして、Hiroshi Watanabeの袋田の滝オリジナルアンビエントミュージックと共に体感することで、2020年の様々な出来事から、ひとときの忘却と解放をし気持ちが浄化される。