メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「岡山県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

美作no町家deクラス つるし飾り作り

つるし飾りサークルは来年4月に開催される「城下町雛めぐり」に向けてつるし飾りを作っている。あなたの作ったつるし飾りも城西地区に飾ってはいかが。珈琲付き、つるし飾り1つは持ち帰り。「裁縫道具」を持参。 作州民芸館:明治43年に土居銀行として建てられた。平成5年から作州民芸館として活用している。 ※要予約(ホームぺージから)、定員10名

備中no町家deクラス 町家の丁寧な暮らし

倉敷市内に現存する町家で、代々続く商いと暮らしが磨きこまれた町家は少ない。丁寧な暮らしぶりが室礼や佇まいと空間ににじみ出ている。町家を美しく磨きこむには、暮らしの知恵や作法がある。当主にその知恵と作法を学ぶ。 楠戸家住宅:呉服屋を明治12年に創業、明治31年に現在の町家を建築、現在に至る。 ※要予約(ホームぺージから)、定員各回15名

第15回 文化芸術交流実験室「価値を紡ぐプロジェクトアーカイブ」

文化芸術活動の価値を広く届け、後世にも伝えるためには、活動そのものについてはもちろん、関連する様々な情報を記録・整理して、アーカイブ資産にしておくことが求められる。瀬戸内海の島々で展開されるベネッセアートサイト直島の事例紹介、備前を含む六古窯の情報発信などに関わってきた編集者を交えたディスカッションを行い、文化芸術だけではなく、まちづくりや教育・福祉的観点からの価値も視野に入れて考える。要申込。

11月のヨルプラネ「ほしぞらタイム」

夜に楽しむプラネタリウム! 星空や、宇宙の話題にたっぷりひたる40分間。今月のテーマは「冬の流星ウオッチング」。(15分の星空解説あり)お楽しみに! ※未就学児は入場不可

第9回黄ニラふれあい祭

平成30年7月豪雨畑全滅の危機から復活! 黄ニラもパクチーも元気に育った。復活を遂げた黄ニラとパクチーを実際に見に行こう。会場には美味しい黄ニラとパクチー料理が大集合。黄ニラ・パクチーの形を模したバルーンの数量限定プレゼントや、黄ニラ・パクチーの即売会、バルーンアーティストたっしーのバルーンステージ、パクチーもちプレゼント&畑見学、プレゼント争奪じゃんけん大会など、企画が満載だ。

朗読会「蜘蛛の糸」(原作:芥川龍之介)

特別展「文豪からの手紙 芥川龍之介と木村毅」関連イベント。勝央町在住で併設の勝央図書館や町内の学校や施設で読むことに関するボランティア活動を多々おこなっている紙芝居おじさんによる朗読会。芥川龍之介の代表作のひとつ『蜘蛛の糸』を朗読していただく。黙読では味わえない物語の世界へ誘う。 定員:20名程度

赤木かん子ワークショップ「文学を読むってこういうこと!」

特別展「文豪からの手紙 芥川龍之介と木村毅」関連イベント。児童文学評論家の赤木かん子先生による文学へのアプローチに関するワークショップ。サブカルチャーを中心に様々なメディアで取り上げられた「文豪」「文学」に関する書物(コミック等)を駆使して、目からウロコの「文学」を「読む」コツを伝授する。 定員:先着20名(要申込/電話申込可能) 締切:10月28日(日) ※定員に達していない場合は締切を延長

倉敷科学センター 天体観望会(11月)

屋上の天文台・口径50センチ反射望遠鏡や中小望遠鏡を使って、四季の星座や天体を観測する。 ※事前申込不要、小学生以下は保護者同伴

イベント情報をもっと見る

スポット情報

愛の村温泉ゆ・ら・り・あ

標高500mに位置し、露天風呂からは雄大な景色が望める。大浴場のほかにハーブ湯があり、園内で生産された柚子や菖蒲をはじめ、季節に合わせた薬湯に浸ることができる。

愛の村パーク

愛の村パークは、村内で収穫される旬の新鮮な食材を使ったふるさと料理をはじめとする調理品や加工品を提供するレストランとリラクゼーションルームを備えた温泉施設。地域の特産品を販売する直売所などが1つになった集客交流施設として平成10年にオープンした。そのほかにも、子供達に人気の遊具広場や農作物の収穫体験など、家族全員が一日中楽しめる施設となっている。

赤磐市竜天天文台公園

キャンプ場としてはサイトも施設も最小限の設備。標高470mに立地するので、夏でも寒さ対策が必要。天文台が併設されていて、職員の案内付きなので、ビジターでも天体観測が楽しめる。天文台は冬期も開館。

足王神社

「足王さん」と呼ばれ、足の病気を治してくれる神様として親しまれている。鳥居脇には黒光りする足の形の石像が立つ。毎月29日が縁日で、4月と9月の大祭は参拝者で賑わう。

足守歴史庭園

足守藩医を務めた山田元みんの屋敷跡を整備した休憩所。幕末の蘭学者、緒方洪庵や白樺派の中心作家、木下利玄ら足守ゆかりの人物を紹介したレリーフが飾られている。

味司野村

岡山でカツ丼と言えば、ドミグラスソースカツ丼。昭和6年開業の、創業75年以上続く由緒正しいカツ丼屋で、ドミグラスソースカツ丼・発祥の店ともいわれている。ご飯の上に、茹でたキャベツが敷かれ、その上に揚げたてのトンカツ、秘伝のドミグラスソースがかかっている。一子相伝の味として、親、子、孫、ひ孫と四代に渡って老舗が守り続けた伝統のドミグラスソースカツ丼が味わえる。

吾妻寿司

明治45年創業、県外からの観光客もくる老舗。店長が握るすしは江戸前風だが、10数種の瀬戸内の魚介がちりばめられたばらずしやままかりずしは、岡山ならではの郷土ずしと好評。昼は定食が手頃な価格で味わえる。

阿智神社

鶴形山の山上に建つ、宗像三女神を祀る倉敷の総鎮守。境内には鶴亀の磐境(いわさか)やアケボノフジの巨木「阿知の藤」がある。絵馬殿からは倉敷美観地区が一望できる。

スポット情報をもっと見る