メニュー

キーワードから探す

駅名・住所から探す

地図から探す
北海道 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

「島根県」のイベント・スポット一覧

新着イベント情報

諸手船神事

美保関で毎年12月3日に行われる神事。国譲りの故事にまつわるもので、事代主神(えびす様)に国譲りの意向を聞くため、美保の関で釣りをしていたえびす様を迎えに、2隻の諸手船にそれぞれ白装束姿の氏子が9人ずつ乗り込み、水をかけ合いながら漕ぎ競う、冬の美保湾を舞台に繰り広げられる勇壮な神事。諸手船はモミの大木を切り抜いた古代の丸木船を思わせる神事用の船で、国の有形民俗文化財にもなっている。

美保関いん石落下28周年記念 メテオミュージアム無料開放

宇宙からいん石が松江市美保関町の民家に飛来してきて28年となるこの日、美保関いん石を常時展示しているメテオプラザ4階のメテオミュージアムを無料開放する。また、入場者全員にクジをひいてもらい、アタリが出れば素敵なプレゼントを進呈し、ハズレの場合もプレゼントを用意。入館した小学生以下の子ども全員にメテオプラザオリジナル絵本「星のともだち」をプレゼント。

「和紙と灯りの夕べ2020」〜今できることを〜

コロナ禍で多くの制約のため出来る事が限られている中、小さなことでもいいのでやってみよう! と細やかな願いが込められたイベントが開催。保育園児、中学生の制作物や石州和紙を使ったワークショップ、多肉植物と和紙の灯り、和紙プリントなどで暗闇に光る和紙に希望の願いを込める。 ※新型コロナウイルス感染防止のためマスクの着用をお願い。一度に大勢が入場する場合は待つ場合あり。

柏木広樹&光田健一Duo Live Tour 2020“二人旅”

ポピュラーシーンのチェロ第一人者・柏木広樹とマルチに活躍するピアニスト・光田健一による最強デュオが今年もアルテピアにやってくる! 2人の共作によるアルテピアのイメージソングも贈る。また、アルテピア公演当日には、アルテピアをイメージして共同制作されたアルテピアイメージソング「夕映えのグランディオ―ソ」他、様々な楽曲を収録したNewアルバムを発売予定! ※3歳未満入場不可、車イス席あり

ガラスでツリーつくり

ガラス面にお好きな色のガラス粒を乗せてオリジナルのクリスマスツリーを作ってみよう。ガラスは当日の持ち帰り不可。約一週間後に受け取りにいくか、有料(ネコポス)にて送付。予約制、各回定員8名。

松江フォーゲルパーク ウインターナイトフェスティバル2020

1万株の花々が満開の花の大温室内をメインに、イルミネーション(約7万球)やライトアップ、キャンドルで幻想的な空間になり、冬に満開の花とイルミネーションを同時に楽しむことができる。メインの花の大温室は暖房がきいており、園内通路は屋根がついているので、雨でも子ども連れでも安心だ。

旧制松江高等学校創立100周年記念展示「嵩のふもとに」第2期

島根大学の前身校の一つ「松江高等学校(通称:淞高)」は、1920(大正9)年、嵩山を望む、水の都「松江」に設立された全国で17番目の旧制高等学校。「談論風発を日々の生活の旨とした自由な校風(日本マクドナルド創業者・故 藤田田氏談)」だった当時の淞高。その伝統は、現在の島根大学にも脈々と受け継がれている。この創立100周年記念展示では、淞高に関する写真・資料などから当時をふりかえる。

いわみの冬至祭 光の回廊2020

一年で一番日の短い冬至の季節に、光の持つぬくもりや魅力を感じてもらいたい。そんな思いで開催されてきた「いわみの冬至祭・光の回廊」。手作りの作品からじんわりと伝わってくる優しい光をお楽しみに。期間中土曜日(5、12、19日)は20時まで夜間開館し建物のライトアップを行う。

イベント情報をもっと見る

スポット情報

青石畳通り

美保神社から仏谷寺まで続く石畳の道は、江戸時代に敷かれたもので、古い家並みとマッチして風情がある。日中もいいが、早朝や夕方、雨のあとの散策がおすすめだ。

青山家

郡中六組六軒の御定郷宿のひとつである「田儀屋」の遺宅。漆喰(しっくい)塗込の外壁で、大森では珍しい妻入りの形式の建物。建物内は未公開。県指定文化財にも指定。

赤尾展望所

赤尾スカイラインの終点にある赤尾展望所からは、摩天崖・通天橋・天上界など国賀海岸が見渡せる。夕陽が沈みかけてから見える漁船の漁り火などの景色はとくに美しい。

赤穴八幡宮

創建年代不明であるが宝亀元(770)年に社殿が建立されたという古社。境内には主祭神である玉依姫が、恋い慕う大山咋神に出会う願いが叶ったという樅の木や、古来より恋愛成就の吉兆現象とされる連理、樹齢1000年を超え夫婦和合の象徴とされる「夫婦千年杉」がある。

アクアスランド

アクアスランドには日本最大級規模のアスレチック型遊具があり、子供たちが思いっきり遊ぶことができる。バリアフリーにも対応。566mの空中連続デッキでつないだ大きなとりでのような建物。

旭温泉

中国山地に湧く温泉は、やわらかい肌ざわりが特徴。夏はホタルの乱舞、冬は一面の雪景色が広がる温泉地は四季折々に美しい。

旭日酒造

創業明治2(1869)年。出雲市駅に近い商店街に面する地酒蔵。奥に広がる白壁仕込蔵で、現在も出雲の地酒を譲し続けている。種類の豊富な純米酒、蔵元でしか手に入らない限定酒なども販売。

味処なにわ本店

宍道湖に面した絶好のロケーションで、数奇屋造りの部屋からは軽やかな水音を間近に聞くことができる。名物は風味よく蒸しあげた鰻ご飯に特製のだしをかけた、なにわ本店オリジナルの「御うなめし」。そのほか四季折々の趣向を凝らした懐石料理や郷土料理が味わえる。

スポット情報をもっと見る